【第23回人権メッセージ展出展団体のご案内】国連NGO横浜国際人権センター

掲載日:2018年11月28日

国連NGO横浜国際人権センターのロゴマーク

12月8日(土曜日)に出展する、国連NGO横浜国際人権センターです。

1989年「神奈川県人権総合センター」として発足、92年「横浜国際人権センター」に名称変更。それまでの地道な活動を認められ、93年に日本国内で9番目の「国連NGO」として登録。主な活動である小・中学校での人権移動教室は、年間訪問校数約100校、訪問校総数約2,500校、受講者総数約40万人以上。その他神奈川県下での人権啓発講演会、機関誌「語る・かたる・トーク」発行等、様々な活動で人権問題根絶を目指し、啓発活動を行っている。

【活動の様子】
語る・かたる・トーク画像
毎月発行している「語る・かたる・トーク」は、皆様に「人権」について読んで学んでいただく機関誌です。

人権集会

今年で25年目を迎えた人権教育移動教室。年間100校以上を訪問し、授業を実施した学校は2,500校を超えました。

チャランゴ
毎年様々な講師をお招きして、県内7ヶ所で開催している人権啓発講演会の様子です。

 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa