ヘイトスピーチ、許さない。ヘイトスピーチ解消のための法律が施行されました!

掲載日:2018年6月19日

「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」

「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」が、平成28年6月3日(金曜日)に施行されました。

神奈川県では、この法律に基づいて、県民の皆様とともに、国や市町村等と連携・協力しながら、民族や国籍等の違いを越え、互いの人権を尊重し合う社会、人権がすべての人に保障される地域社会を築いていきたいと考えております。皆様のご理解とご協力をお願いします。

本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律

条文【PDF】

附帯決議(参議院法務委員会)【PDF】

附帯決議(衆議院法務委員会)【PDF】

法務省のホームページ

http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

(啓発用のポスターやリーフレットの他、人権相談窓口も紹介されています。)

(参考)かながわ人権施策推進指針(改定版)概要版

/uploaded/attachment/613821.pdf

ポスター

 

人権啓発活動物品への電話番号の記載誤りがありました。

平成30年3月3日及び4日の、バスケットボールBリーグ横浜ビー・コルセアーズのホームゲーム(会場:横浜国際プール)において配布した人権啓発クリアファイルにおいて、電話番号の記載内容に誤りがありました。

県民の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びするとともに、再発防止に努め、今後も人権啓発活動に取り組んでまいります。

誤表記箇所

クリアファイルに記載した人権相談ダイヤルのうち、「子どもの人権110番」の電話番号

誤「0570-007-110」

正「0120-007-110」

未配布分については、正しい電話番号を記したシールを貼ったものを配布いたします。

今後、このような事態が発生しないよう、チェック体制の再確認を行うとともに、職員への指導を徹底してまいります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。