中学校向けライフキャリア教育について

掲載日:2020年5月22日

県では、中学生向けに2つのプログラムを作成しました。

中学校の特別活動における学習(例:進路・キャリアについて考える学習や、職場体験活動の導入や振り返り)等でご活用ください。

ライフキャリア教育プログラム

すごろく

生徒たちが、近い将来(35歳まで)のライフイベント(進学、就職、結婚など)について、すごろくゲームを楽しみながら想像し、「ライフ」(生活部分)と仕事の「キャリア」の両面について考えるきっかけを作るプログラムです。すごろくシート、ワークシート、指導者用資料、投影資料、補足情報資料を作成しています。下記よりダウンロードしてご活用ください。

 

すごろくシート(PDF:365KB)

 35歳までの人生をゴールとしたすごろくゲームです。

 すごろくシート(中学校)

ワークシート (PDF:102KB)

 すごろくゲーム終了後、生徒が記入するワークシートです。

 ※ワークシートは各学校に合わせてカスタマイズが可能です。カスタマイズされる場合は、県人権男女共同参画課にご連絡ください。

投影資料(PDF:1,906KB)

 プログラムを進行する際にご使用いただける投影資料(スライド)です。

補足情報資料(PDF:602KB)

 各ライフイベントに関する補足の情報を、データとともに記載しています。すごろくの選択肢を選ぶ際や、選んだ理由を考える際の参考としてご使用ください。

指導者用資料(PDF:1,368KB)

 実際のプログラムの進行方法、教材の使用方法等を記載しています。

 

インタビュー

 「28歳になった自分」を想像し、「28歳」になったつもりで、ペアの相手からインタビューを受けるプログラムです。ワークシート、指導者用資料、投影資料、補足情報資料を作成しています。下記よりダウンロードしてご活用ください。

 

ワークシート(PDF:74KB)

 インタビューワークを行う際に使用します。

 ※ワークシートは各学校に合わせてカスタマイズが可能です。カスタマイズされる場合は、県人権男女共同参画課にご連絡ください。

投影資料(PDF:2,126KB)

 プログラムを進行する際にご使用いただける投影資料(スライド)です。

補足情報資料(PDF:524KB)

 各ライフイベントに関する補足の情報を、データとともに記載しています。インタビューワークの参考としてご使用ください。

指導者用資料(PDF:1,332KB)

 実際のプログラムの進方法、教材の使用方法等を記載しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。