こんな子いるよね

掲載日:2018年11月8日
 「男女共同参画社会」を実現していくためには、子どもの頃から、固定的な性別役割分担意識にとらわれず、男女平等・人権尊重の意識や仕事と家族的責任を担える能力を育成していくことが必要です。県では、小学5年生を対象に、男女平等教育啓発参考資料「こんな子いるよね」を作成し、県内の小学校に配布しています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。