【第22回人権メッセージ展出展団体のご案内】一般社団法人 神奈川人権センター

掲載日:2018年4月14日

神奈川人権センターの集合写真

12月2日(土曜日)に出展する、一般社団法人 神奈川人権センターです。

一般社団法人神奈川人権センターは、部落差別、民族差別、疾病による差別、性的少数者への差別、そして男女平等、高齢者、障害者、子ども、国際協力など諸課題、および人権の視点から自治体への政策提言に取り組む市民団体(NGO)です。

世界人権宣言40周年記念行事開催(1988年)を契機に設立準備を進め、1990年に設立。年間を通して、日常の身近なところから人権問題を考える講演会や学習会などを開催しています。

 

【活動の様子】

活動写真1

「人権学校」 さまざまな人権課題について、毎年各分野で活躍する講師をお招きして連続講座を開催しています。

活動写真2

「人権ケースワーカー」 人権ケースワーカーを認定し、各分野の差別事件や人権侵害事案の相談に対応しています。

活動写真3

「かながわ国際人権集会」 講演会を中心とした県民集会と、人権課題をテーマにしたシンポジウムを開催します。

 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa