令和元年度農薬管理指導士養成研修及び認定試験の実施

掲載日:2020年2月26日

神奈川県では、農薬安全使用推進のため、農薬販売者や農薬使用者など「農薬取扱者」の方を対象に、農薬に関する研修と試験を実施し、その合格者を農薬管理指導士として認定しています。令和元年度の養成研修及び認定試験は「神奈川県農薬管理指導士認定事業実施要綱」(PDF:125KB)に基づいて次のとおり実施しました。


対象者

県内在住・在勤の20歳以上の農薬販売者、農薬使用者等で、毒物劇物取扱責任者の資格を有する方など

 

研修日程

第1日  令和2年1月15日(水曜日) 9時25分から16時30分まで

 [科目]指導的農薬取扱者等の任務、植物防疫一般、農薬取締法及び関係法令、

     農薬一般・農薬の安全性評価及び各種基準、毒物及び劇物取締法、雑草防除

第2日  令和2年1月22日(水曜日) 9時25分から13時40分まで

 [科目]農薬の安全使用・危害防止対策、病害虫防除

 

認定試験

令和2年1月22日(水曜日) 14時10分から15時10分まで (研修最終日)

 

過去の試験問題及び正解(令和元年度)

令和元年度農薬管理指導士認定試験問題及び正解(PDF:347KB)

 

会場

農業技術センター多目的ホール(平塚市上吉沢1617)

 

申請方法

1 申請先:神奈川県農業技術センター病害虫防除部

   (〒259-1204 平塚市上吉沢1617 TEL0463-58-0333 内線393)

2 受付期間:令和元年10月16日(水曜日)から11月6日(水曜日)消印有効(受付終了)

3 申請書類

   a 農薬管理指導士養成研修受講及び認定試験受験申請書(PDF:114KB)(1通)

   b 次のいずれかの受講資格を証明する書類(写し)

     ・毒物劇物取扱責任者(特定品目該当者は除く)

     ・防除指導員(全国農業協同組合連合会の認定)

     ・農薬安全コンサルタント(全国農薬協同組合の認定)

     ・ゴルフ場農薬管理指導士事前研修修了者(要実務経験2年以上)

4 申込方法:郵送又は持参してください(ファクシミリは不可)。

  ※ 申し込まれた方には、12月中に「令和元年度農薬管理指導士養成研修及び認定試験のお知らせ」を送付します。
    年内中にお手元に届かない場合は、神奈川県農業技術センター病害虫防除部(TEL 0463-58-0333 内線393)あて連絡してください。

 

養成研修受講の免除

防除指導員と農薬安全コンサルタントの方は、養成研修の全科目、県の委嘱を受けた病害虫防除員や養成研修の一部を既に受講した方などは、一部科目の受講免除を受けることができます。

受講免除を希望される方は、受講免除申請書(PDF:93KB)を提出してください。

 

その他

1 研修テキスト

  「農薬概説 2019 」(一般社団法人日本植物防疫協会発行)

     研修受講者ご自身でご用意ください。(書店を通して注文するか、又は一般社団法人日本植物防疫協会に直接注文する等により購入してください。)

2 問い合わせ先

   農薬管理指導士認定制度全般

     神奈川県環境農政局農政部農業振興課調整グループ(TEL 045-210-4425)

   養成研修の受講申請

     神奈川県農業技術センター病害虫防除部(TEL 0463-58-0333 内線393)

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。