平成30年ゴルフ場における農薬使用量調査結果(令和元年12月27日更新)

掲載日:2019年12月27日

結果の概要

平成30年の県内ゴルフ場における農薬総使用量は成分換算値で26,864kgでした。

なお、調査を開始した平成元年の農薬総使用量60,060kgと比較すると総使用量は44.7%でした。

調査内容

(1)対象ゴルフ場
県内ゴルフ場(52ゴルフ場)

(2)調査方法
「神奈川県ゴルフ場農薬安全使用指導要綱」に基づきゴルフ場から提出された「農薬使用結果報告書」により、用途別に農薬使用量を集計しました。

(3)結果
農薬使用量の経年変化は、表1に示したとおりです。

表1 農薬使用量(有効成分)の経年変化 (単位:kg)

調査年

H元

H5

H10

H15

H20

H25 H28 H29 H30
殺虫剤

6,955

6,565

8,842

6,452

5,000

2,504 2,046 2,147 2,132
殺菌剤

30,947

18,376

15,790

10,484

11,251

11,275 12,246 12,975 13,133
除草剤

22,158

17,784

16,431

12,878

12,221

10,790 11,617 11,532 11,600
合計

60,060

42,725

41,062

29,814

28,473

24,569 25,909 26,654 26,864

 ※ 表1で記載している農薬使用量の集計値やその割合を表す数値については、表示単位未満を四捨五入により端数処理して

   います。なお、端数処理のため、合計欄の数値が各数値を合計した数値と異なる場合があります。

h30

今後の方針

ゴルフ場における農薬使用量削減及び適正使用について、引き続き指導を行っていきます。