横須賀三浦会場で「みんなで考えよう!これからの地域の安全と安心!」についての講座を開催しました!

掲載日:2019年4月3日

平成30年度 防犯指導者養成セミナー(横須賀三浦会場)

防犯ボランティア活動に取り組んでいる方のスキルアップを目的としたセミナーです。「みんなで考えよう!これからの地域の安全と安心!」をテーマに横須賀三浦会場にて開催しました。

日時

 平成30年12月7日(金曜日)13時30分~16時00分 ※開場13時00分 

会場

 逗子文化プラザ市民交流センター第2~4会議室
 逗子市逗子4-2-11
 JR「逗子」駅から徒歩5分、京浜急行「新逗子」駅から徒歩2分

map

 

対象

 防犯ボランティア活動に取り組んでいる県民

内容

  「みんなで考えよう!これからの地域の安全と安心!」
 (1)講演「防犯活動から防犯まちづくりへ~子ども目線からみたやさしいまちへ」
 (2)情報・意見交換会(ワークショップ)
「楽しく防犯まちづくりを広めるためには?」
 講師及びファシリテーター 千葉大学大学院園芸学研究科教授木下勇氏

 <参考>

 平成30年度防犯指導者養成セミナー(横須賀三浦会場)チラシ(PDF:304KB)

共催

 逗子市(経営企画部防災安全課)

結果概要

 逗子市在住の方を中心に、31名の方々にご参加いただきました。

横須賀三浦会場1 横須賀三浦会場2

 木下先生の基調講演。「防犯活動から防犯まちづくりへ~子ども目線からみたやさしいまちへ」と題し、子どもとともに安全・安心なまちをつくるにはどうしたらよいのか、地域のイベントに防犯活動をどう取り入れるかなど、様々な事例を交えてご講演いただきました。

横須賀三浦会場3 横須賀三浦会場4

横須賀三浦会場5 横須賀三浦会場6

 その後、「楽しく防犯まちづくりを広めるには?」をテーマにワークショップを行いました。防犯まちづくりに、子どもも大人も楽しく多くの人が加わってくれるにはどうしたらいいのか。各グループでそれぞれ意見を出し合い、1枚の模造紙に意見をまとめていただきました。最後には各グループの代表者が発表行い全体で情報を共有し、木下先生から講評をいただきました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。