九都県市一体となった地域防犯力向上に向けた啓発キャンペーンを実施します!!

掲載日:2019年10月3日
2019年10月03日
記者発表資料
(九都県市同時発表)

首都圏において、住民の身近で発生する犯罪は、減少基調ではあるものの、依然として多く発生しています。さらに、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控え、首都圏を訪れる外国人にも安全・安心をより実感してもらえるような環境を整備することは、「おもてなし」の一つです。
こうした中、各都県市において、地域防犯力の向上に向けた取組を進めているところですが、地域防犯の担い手の減少が喫緊の課題となっています。
そこで、日常生活に防犯の視点を取り入れることで、誰もが地域防犯の担い手となることができる「プラス防犯」(※)を九都県市において推進することとしました。
推進に当たっては、「プラス防犯」の着眼点などを掲載したチラシを活用し、九都県市一斉のキャンペーンを実施します。
※「プラス防犯」とは、地域の方々がふだんの通勤、買い物、犬の散歩などの際にプラスして、不審な人物や車両がないかなどを注意して見ることで、子供や地域の安全を守ろうとする取組です。

1 九都県市の実施内容

 

埼玉県

さいたま市

日 時

令和元年10月11日(金曜日)午後2時
場 所 JR浦和駅
内 容 県のマスコット「さいたまっち」、市のマスコット「ヌゥ」が参加しての「プラス防犯」及び「防犯サポータープロジェクト」のチラシ・啓発品を配布
千葉県

日 時

令和元年10月11日(金曜日)午後3時
場 所

東葉高速鉄道船橋日大前駅東ロータリー付近

内 容 防犯ボックスのセーフティ・アドバイザーや防犯パトロール団体等による「プラス防犯」のチラシ配布
東京都 日 時 令和元年10月18日(金曜日)午後2時
場 所 セシオン杉並
内 容 防犯イベントにおいて「プラス防犯」のチラシを配布

神奈川県

相模原市

日 時 令和元年10月11日(金曜日)午後3時30分
場 所 小田急相模大野駅北口ペデストリアンデッキ広場付近
内 容 県、県警察、相模原市が合同で、K-1ファイター「武尊(たける)さん」を一日警察署長に委嘱し、啓発キャンペーンを実施、啓発物品・チラシ等を配布
横浜市 日 時 令和元年10月17日(木曜日)午後1時30分
場 所 横浜市開港記念会館講堂
内 容 サイバー犯罪シンポジウム2019参加者に対し、「プラス防犯」のチラシ配布
川崎市 日 時 令和元年10月17日(木曜日)午後1時30分
場 所 川崎市立労働会館(サンピアンかわさき)
内 容 「川崎地域安全のつどい」において、防犯漫才を実施すると共に、川崎警察署、川崎区役所、防犯ボランティア等と連携し、「プラス防犯」のチラシ配布
千葉市

日 時

令和元年10月15日(火曜日)午後2時から午後4時まで
場 所 千葉市役所 8階正庁
内 容

「千葉市防犯パトロール隊交流会」における参加者への「プラス防犯」チラシの配布、県警職員の講演による周知・啓発

区役所での配布

2 取材について

事前連絡は不要です。

3 その他

毎年10月11日から20日までは、神奈川県犯罪のない安全・安心まちづくり推進条例で定める安全・安心まちづくり旬間となっています。神奈川県では、本キャンペーンに併せて、安全・安心まちづくり旬間キャンペーンも実施します。

問合せ先

神奈川県くらし安全防災局くらし安全部くらし安全交通課

課長 秋本
電話 045-210-3550

企画グループ 安保
電話 045-210-3552