5月は「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」です!

掲載日:2018年4月19日
2018年04月19日
記者発表資料

このたび、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)で構成する首都圏自転車安全利用対策協議会では、5月を九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間として、自転車の安全利用の促進に共同で取り組むこととしました。
これに伴い、本県では、5月8日に横浜駅西口広場で自転車の安全利用を呼びかけるキャンペーンを実施します。

1 実施期間

平成30年5月1日(火曜日)~5月31日(木曜日)

2 スローガン

「自転車も のれば車の なかまいり」

3 重点

 (1)自転車交通ルールの遵守とマナーの向上

 (2)自転車点検整備と損害賠償保険加入の促進

4 キャンペーン実施概要

 (1)実施日時

平成30年5月8日(火曜日)午後3時から(雨天時は中止)

 (2)実施場所

JR横浜駅西口広場(警備派出所側)

 (3)キャンペーン内容

広報用チラシ及び啓発物品の配布

 (4)協力

 ・横浜市

 ・神奈川県戸部警察署

 ・一般財団法人横浜市交通安全協会

 ・公益財団法人神奈川県交通安全協会

 ・神奈川県交通安全母の会連合会

 ・神奈川県PTA協議会

 ・神奈川県自転車商協同組合

 ・一般社団法人日本損害保険協会南関東支部 

5 啓発用ポスター

別添 「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」ポスター(PDF:715KB)

 

問合せ先

くらし安全防災局くらし安全部くらし安全交通課

(神奈川県交通安全対策協議会事務局)

課長 秋本 電話 045-210-3550
主幹 田中 電話 045-210-3552

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。