令和元年度夏休み安全・安心キャンペーンを開催しました

掲載日:2019年8月20日

夏休み安全・安心キャンペーン

 8月2日、横浜駅東口新都市プラザにおいて、県警察と協力して「夏休み安全・安心キャンペーン」を開催しました。
 
 このキャンペーンは、子どもたちが夏休みを犯罪や交通事故に遭うことなく過ごせるよう呼び掛けるとともに、県内で多発する振り込め詐欺被害の防止を目的に開催しました。
 
 当日は、一日戸部警察署長としてタレントのほのかさんをお迎えしてオープニングイベントを行ったほか、横浜のご当地ヒーローであるスター☆ジャンによるヒーローショーと写真撮影会や、渋谷系ガールズロックユニットのCANDY GO!GO!のミニライブ、神奈川県警察音楽隊によるコンサートを行い、会場は多くの方で賑わいました。
ステージ周辺ではNPO法人神奈川県防犯セキュリティ協会、三井住友信託銀行による防犯機器等の展示や、神奈川県警察による白バイの乗車体験がありました。
 

オープニングイベント

 オープニングイベントでは、一日警察署長の委嘱式を行い、ほのか一日警察署長から本日のキャンペーンの趣旨が説明されました。

 
 
shashin_photo
 

夏休み安全・安心宣言

 ほのか一日警察署長が就任後の初仕事として、安全で安心して暮らせる神奈川の実現を目指し「夏休み安全・安心宣言」を宣言しました。

 

啓発品配布

 その後、ほのか一日警察署長に子供たちの安全について県民の方に呼びかけてもらい、来場された方一人ひとりに啓発品を手渡しで配布してもらいました。

 

(写真左側は司会を務めた、横浜市立大学3年の北田瑛美さん)

 

 

スター☆ジャンによるヒーローショー

 オープニングイベントの最後に、ほのか一日警察署長のよびかけに駆けつけた2組の優秀な特別部隊のうちの1組であるスター☆ジャンに登場してもらい、防犯のヒーローショーをやっていただきました!

 

 

 

おおだこポリス

 また、ほのか一日警察署長のもう1組の優秀な特別部隊のCANDY GO!GO!にも登場してもらい、スター☆ジャンと一緒におおだこポリスを踊ってもらいました!

 

 

CANDYGO!GO!のミニライブ

おおだこポリスのあと、CANDY GO!GO!のミニライブがあり、「FakeNews」と「Let it rain」の2曲を披露してもらいました!

 

 

神奈川県警察音楽隊ミニコンサート

 キャンペーンのフィナーレでは、神奈川県警察音楽隊によるミニコンサートが行われました。多くの方が足を止めて演奏に聴き入り、フィナーレにふさわしい大きな盛り上がりを見せました。

 

 

キャンペーンに協力いただいた方々

 本キャンペーンでは、西区防犯協会、西区防犯指導員連絡協議会、NPO法人神奈川県防犯セキュリティ協会、三井住友信託銀行、株式会社岡田屋(ダスキン)、神奈川県質屋組合防犯協力会など、多くの団体の方々にご協力をいただきました。ご協力ありがとうございました。