平成27年度年末年始安全・安心キャンペーンを開催しました

掲載日:2018年3月9日

年末年始安全・安心キャンペーン

 慌ただしい年末年始に、県民の皆様が犯罪被害や交通事故に遭うことなく、明るい新年を迎えられるよう、12月18日、新都市プラザにおいて県警察と共催で「年末年始安全・安心キャンペーン」を開催しました。

 キャンペーンでは、自主活動防犯団体などの協力のもと、ダンスや音楽ライブ、年末年始安全・安心宣言などを行い、最後に年末年始特別警戒実施中の県知事、県警察本部長、戸部警察署一日警察署長平井理央さん(元フジテレビアナウンサー)等が会場に立ち寄り、多くの皆様に年末年始を安全で安心して過ごしていただくよう呼びかけました。

会場周辺での呼びかけ

 自主防犯活動団体の皆様のご協力をいただき、会場周辺でチラシなどを配り、ご通行中の方に、事件・事故に気をつけていただくよう呼びかけました

会場周辺での呼びかけの様子1 会場周辺での呼びかけの様子2

フェリス女学院大学 学生ボランティアによる司会進行

 フェリス女学院大学の学生ボランティアが、キャンペーンの進行を担当しました。

司会

ガールスカウト神奈川県第6団によるキッズダンスと年末年始安全・安心宣言

 ガールスカウト神奈川県第6団の皆さんが、うちわを使ったダンスやフラダンスなど披露しました。

キッズダンスの様子1

キッズダンスの様子2

 「私たちを見守ってくれる地域の人に感謝し、自分の身は自分たちで守れるよう考えて行動します。」と、力強く年末年始安全・安心宣言を行いました。

年末年始安全・安心宣言

Jas-TI's(ジャスティス)による振り込め詐欺撃退ソングライブ

 音楽ユニット「Jas-TI's」による振り込め詐欺撃退ソングライブを行いました。(Jas-TI'sは、茅ヶ崎市を中心に活動する作曲家矢口一朗さんと歌手のPEKOさんによる音楽ユニットです。)

 ライブでは、「振り込め詐欺の被害からお年寄りを守りたい。」という思いから作曲した、「正義のアロハ」、「オレじゃない」、「Baabaでズイズイ」など4曲を披露しました。

音楽ユニット「Jas-TI's」による振り込め詐欺撃退ソングライブ

 「正義のアロハ」では、フラダンスチームLaniKai(ラニカイ)のお二人と、ガールスカウト神奈川県第6団の皆さんも参加して歌とフラダンスで振り込め詐欺への注意を呼びかけました。

ライブの様子2

 ライブの最後に、県警察の防犯ヒーロー「センジャーズ」のための書き下ろし曲「最強防犯タッグ センジャーズ」が初演されました。

ライブの様子3

県警察音楽隊によるミニコンサート

 県警察音楽隊の豊かで楽しい生演奏に、多くの方々が足を止め聞き入っていました。

警察音楽隊の演奏風景

平井理央さん(戸部警察署一日警察署長・元フジテレビアナウンサー)あいさつ

 「みんなで協力して、子どもを犯罪から守り、お年寄りを振り込め詐欺から守って、年末年始を安全に過ごしましょう。」と呼びかけました。

一日警察署長平井理央さん

 平井一日警察署長が、県警察音楽隊カラーガードと一緒に、子どもを犯罪から守る「おおだこポリス四つのお約束」を紹介し、子どもの安全を呼びかけました。

平井理央さんとカラーガード隊

おおだこポリス四つのおやくそく

おおだこポリス四つのおやくそくのイラスト

(お子様の安全を守るため、ご家庭でお子様に教えてあげてください。)

年末年始を安全で安心に!

 これからも県民総ぐるみで安全・安心まちづくりに取り組んでいきます。

集合写真