平成27年度安全・安心まちづくり旬間出陣式を開催しました

掲載日:2018年3月9日

 本県では、10月11日から20日を「安全・安心まちづくり旬間」と定め、この期間中、県内各地域において、県下一斉パトロールなど様々な取組みを行い、県民総ぐるみで安全で安心なまちづくりを推進しています。

 旬間のオープニングイベントとして、10月11日に、一日港北警察署長の永尾まりやさん(AKB48)を迎えし、トレッサ横浜で出陣式を開催しました。当日は、自主防犯団体の方々への防犯のぼり旗の授与や、一日港北警察署長による、安全・安心まちづくりの決意表明、地元中学校吹奏楽部による演奏など、旬間のオープニングにふさわしい出陣式となりました。

出陣式の司会

 出陣式の司会は、フェリス女学院大学の学生さんです。

司会

一日港北警察署長の委嘱

 港北警察署の陶山署長から、永尾さんが一日港北警察署長として委嘱されました。

一日港北警察署長の委嘱

防犯のぼり旗の授与

 港北区で活動する自主防犯活動団体の方々に、主催者である県犯罪のない安全・安心まちづくり推進協議会から安全・安心のシンボルである防犯のぼり旗を授与し、地域の要となって、安全・安心まちづくりを推進していただくことをお願いしました。

のぼり旗授与

安全・安心まちづくり決意表明

 一日港北警察署長が、犯罪のない安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指し、力強い決意表明をしました。

決意表明の様子

横浜市立樽町中学校吹奏楽部による演奏

 樽町中学校吹奏楽部のコミカルな演奏に、会場は大いに盛り上がりました。

コンサートの様子

みんなで記念撮影

 みんなで、安全で安心なまちをつくるぞ! エイ、エイ、オー!

記念撮影