公園利用者に対するフィールドマナーの徹底(丹沢大山保全計画の実施状況・2005年12月時点)

掲載日:2020年4月1日

公園利用者に対するフィールドマナーの徹底

 自然公園利用者のフィールドマナーの徹底を図るため、10151回にのぼる自然公園指導員による巡回指導、県民参加による登山道補修活動、パンフレットの作成・配布、ビジターセンターにおける指導、フィールドマナー看板及び県民参加活動用の資器材倉庫の設置、橋梁補修など公園利用者の安全確保対策を実施した。

 

写真:フィールドマナーを説明した看板
フィールドマナー看板

 

写真:登山道の橋を補修する県自然公園指導員有志の皆さん
県自然公園指導員有志との協力による橋梁補修

 

図:公園利用者に対するフィールドマナーの徹底を図った箇所
公園利用者に対するフィールドマナーの徹底を図った箇所

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa