表丹沢方面の自然公園情報

掲載日:2018年6月7日

日付:平成30年5月27日(日曜日)

コース:菩提峠-三ノ塔

天気:晴れ


<三ノ塔山頂付近にて登山道整備活動を行いました>

●神奈川県勤労者山岳連盟(以下、労山)主催の「丹沢クリーンハイク」活動の一環として、登山道整備を協働で行いました。労山は県内の山岳会の集まりで、「丹沢クリーンハイク」は、毎年この時期に清掃登山や登山道整備を行うイベントです。今年の登山道整備には、31名の方に参加して頂きました。

●今年の作業場所は、三ノ塔山頂付近の丸太階段です。ここは、冬季にぬかるんで歩きにくくなるところで、階段も徐々にハードル化してきているようです。その対策として、階段に砂利を敷き詰めることにしました。(写真1)

冬のぬかるみ(写真1:冬のぬかんるんだ状態)

●菩提峠付近から、1人5から8キロの砂利を土のうに詰めてボッカして頂き、合計で160キロになりました。(写真2)

砂利を運ぶ(写真2:砂利を土のうに詰めて運びます)

●砂利が広がらないように大きめな石で囲ってから、砂利を敷きました。(写真3、4)

大きめな石で囲う(写真3:まず大きめな石で囲みます)

砂利を撒く(写真4:次に砂利を撒きます)

●苦労してボッカした砂利も、敷いてみるとわずか丸太階段4段分にしかなりませんでした。

「あっけないからこそ、山を守る大変さが身に染みて解る。」との感想を参加者の方から頂きました。(写真5、6)

作業前(写真5:作業前)

完成(写真6:作業後)