野外施設ガイドウォークのご案内

掲載日:2021年3月30日

ミニ観察会を中止している間、自然環境保全センター職員によるガイドウォークを実施しています。

自然環境保全センター野外施設の旬な見どころをご案内します。
テーマは当日のお楽しみ!ご来館の際は、私たちと一緒に歩いてみませんか?

実施日:日曜日

開始時間:13時頃(所要時間は約60分)

※開始時間、所要時間は天候や参加者の状況により変更する場合があります。
※雨天実施。ただし、強風や大雨により中止する場合があります。

集合場所:自然環境保全センター本館玄関前

※感染症対策のため、参加にあたってはマスクの着用、前後の手洗いをお願いいたします。
また、発熱・せき等の症状がみられる方は、参加を見合わせてください。
※参加者多数の場合は、グループを分けたり、時間差でご案内することがあります。

受付場所 ガイドウォーク風景

注意事項

安全な利用のために準備をしましょう

野外活動に適した服装の図当センターの自然観察園は、自然の谷戸をそのまま維持した施設で、自然との関わり方を学んでいただくことを目的としています。危険な生き物や足場の悪いところもございますので、ガイドウォークに参加される際は、野外活動に適した動きやすい服装をお願いします。小学生以下のお子様は保護者の方と一緒にご参加ください。

利用ルールを守りましょう

野外施設の生態系を守り、豊かな自然を多くの方に楽しんでもらうため、利用ルールを守ってください。

  • 園内の生き物は採らない・持ち込まない。
  • ペットなどの生き物を連れて入らない。
  • 生き物にエサを与えない。
  • 観察路から外れない。
  • 火気厳禁。(施設内は禁煙)
  • 騒いだり、走り回ったりしない。
  • 食事は決められた場所で。(詳しくは窓口でお尋ねください)
  • ゴミは持ち帰る。