平成30年度審議結果

掲載日:2018年6月8日

審議(会議)結果

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

神奈川県水防協議会

開催日時

平成30年4月11日(水曜日)14時00分から15時00分

開催場所

神奈川自治会館3階特別会議室

出席者【会長・副会長等】

黒岩祐治(代理大島伸生)【会長】、泊宏(代理横坂利雄)、肆矢雄三、瀬戸山昭臣(代理緒方睦実)、守屋てるひこ、篠原英樹(代理菅野重和)、河原知徳※1(代理佐藤英樹)、鈴木祥一(代理鶴木拓也)、乾晋(代理時尾嘉弘)、奥澤豊(代理関幸夫)、落合克宏(代理石井清人)、加藤憲一(代理杉山博之)、小林常良(代理佐藤明)、安田正命(代理武田五八)、高橋泰成(代理大谷治朗)、高橋香苗※2

※1正式には徳の字が旧字体となりますが、機種依存文字のため常用漢字にて記載。

※2正式には高の字が「はしごだか」となりますが、機種依存文字のため常用漢字にて記載。

次回開催予定日

未定

所属名、担当者名

県土整備局河川下水道部河川課防災グループ
塚本、高木

電話番号045-210-1111(内線6491)

掲載形式

  • 議事録

議事概要とした理由

 

審議(会議)経過

1 議事(議事録)

(事務局)

本日の協議会の成立に関して御報告申し上げます。条例第4条第3項の規定により、協議会は委員の過半数の出席を必要としてします。本日、16名の委員の御出席をいただいておりますので、協議会が成立しておりますことを御報告させていただきます。

それでは、議事に移らせていただきます。神奈川県水防協議会条例第4条第1項の規定により、議長は会長が務めることになっています。本日は、事務局の(案)でございますが、会長の代理として出席している大島県土整備局河川下水道部長に、議長をお願いしたいと思いますが、委員の皆様よろしいでしょうか。

 

(委員一同)

異議なし

 

(事務局)

それでは、大島議長よろしくお願いいたします。

 

(大島議長)

それでは早速、議事に入らせていただきます。

まず、議題(1)の「神奈川県水防計画の変更について」でございます。本日、知事から本協議会会長あてに「神奈川県水防計画の変更」について諮問がございましたので、御審議いただきたいと存じます。それでは、事務局から説明をお願いします。

 

事務局から水防計画(案)の変更内容について、資料1-1、1-2、1-3により説明。

また、今後の変更スケジュールについて資料2により説明。

 

(大島議長)

ただいまの説明につきまして、御意見、御質問等がございましたら承ります。

 

(守屋委員)

資料1-1で説明いただいた、梅田橋の基準水位の修正について、変更理由について再度伺いたい。

 

(事務局)

梅田橋水位観測所は、茅ヶ崎市により観測したデータを県で受け取ることとなっていますが、データを精査したところ、受け取りの際のデータ変換に差が生じたため、基準水位を修正しました。河川改修等により変更となるものではなく、こういったケースは稀となります。

 

(守屋委員)

県民への説明が難しいと思うがお願いしたい。

 

(大島議長)

基準水位の修正にあたっては、地域の方にお知らせをしていますか。

 

(事務局)

茅ヶ崎市とは調整を行っているが、地域の方への説明は行っていないため、改めて市と調整いたします。

 

(大島議長)

お願いします。

 

(事務局)

他に御意見、御質問等はございますか。

 

(事務局)

特に御意見、御質問等がないようでございますので、この「神奈川県水防計画(案)」について、異議が無いということを知事に答申することとしてよろしいでしょうか。

 

(委員一同)

異議なし。

 

(大島議長)

御異議なしということで本件は決しました。

続きまして、議題の(2)その他でございますが、委員の皆様から何か御意見等ございましたらお願いいたします。

 

(委員一同)

なし。

 

(大島議長)

それではこれをもちまして、本日の水防協議会の議事を終了したいと存じます。御協力ありがとうございました。

 

(事務局)

本日御審議頂きました神奈川県水防計画につきましては、知事への答申をいただいた後、我々河川課で説明会の開催等、変更手続きを進めてまいります。

会議資料

1 議事

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。