不審者の訪問に気を付けてください。

掲載日:2019年4月19日

 平成30年度に厚木水道営業所管内で次のような事例の報告がありました。

○ 水道局の職員を名乗る者が「道路が陥没している。お客さまの水道管が詰まっているかもしれない。」と言って家に上がり込んできたが、その者が帰ってから、現金がなくなっていることに気がついた。

○ 「水道局から依頼された漏水調査で宅内の配管を調べたい。」、「水道局の依頼できてるので敷地内に入らせてほしい。」、「水道局の漏水調査に先駆けて宅内の漏水調査をしている。」と言って業者が来訪した。

○「公的な機関からの依頼で敷地内の給水管を調査している。」と言って業者が来訪した。

○ 「水道工事を行うため敷地が見たい。」と言ってきたので、身分証明書の提示を求めたところ身分証明書の提示を拒否された

○ 水道点検、床下工事の会社を名乗る者が来て、「自宅の水道設備を無料で点検する。」としつこく迫ってきた。

○ 「古いお宅の宅内配管は鉛管が使用されていることが多く、漏水も多いため取り替える必要があるか調査に来た。」と水道局からの依頼と称する者の来訪があった。

○ 「水道局から依頼された漏水調査を行っており屋内の配管を調べたい。」と言って業者が来訪した。

○ 「水道の調査を依頼されて来たが、お宅の水道メータの使用量を測るために家の中に上がらせてほしい。」としつこく迫ってきた。

 

 水道営業所の職員や水道営業所が依頼した業者がお客さまのお宅を訪問し、「水道管が詰まっているかもしれない。」、「水道設備を無料で点検する。」などと言って、家に上がり込んだりしつこく迫るようなことはありません

 また、水道局で依頼した漏水調査でも、お客さまの敷地内の水道管や家に上がり込み宅内の配管を見ることはありません。

 さらに、水道営業所が依頼した業者が身分証明書の提示を拒否するようなこともありません。

 不審者の訪問には、身分証明書の確認を行うなどご注意ください。

 また、「水道局の職員」を名乗ったりや「水道局から依頼されている」などと言って来訪があった場合で、神奈川県企業庁の機関(厚木水道営業所など)が発行した身分証明書の提示に応じない場合などは、厚木水道営業所管理課までご連絡いただきますようお願いいたします。

 >詳しくはこちらをご覧ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa