伊勢原市総合防災訓練に参加ししました

掲載日:2019年4月19日

 平成30年8月26日(日曜日)に、伊勢原市内15箇所の広域避難所において、首都直下地震を想定した伊勢原市総合防災訓練が実施されました。

 厚木水道営業所は、厚木中央公園で行われた訓練に厚木管工事業協同組合(※)とともに参加し、地震発生後、水道水から漏水が発生したという想定のもと、水道の応急復旧訓練や飲料水確保のための臨時給水栓の設置を、参加された市と自治会ごとに組織する自主防会のみなさんを対象として実施しました。

 なお、いざというときに備えて、保存食・飲料水の確保をお願いします。

 保存用のペットボトル、水缶はいずれもご購入ができます。ご注文は、神奈川県水道お客さまコールセンター(0570-005959)まで。

(※)厚木管工事業協同組合は、厚木水道営業所と「災害等における応急給水及び応急・復旧工事等の協力に関する協定」を締結しています。

伊勢原訓練

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa