神奈川県高校生等奨学給付金(国公立)<家計急変世帯対象給付>

掲載日:2020年8月6日

申請案内(家計急変世帯対象給付)

  • 家計急変による経済的理由から、世帯の年収見込が住民税所得割非課税世帯に相当すると認められる場合は、奨学給付金を受給することができます。
  • 申請方法等詳しい内容は申請案内をご覧ください。(学校の区分により、次のいずれかから選んでご覧ください。)
  • 追加支給案内もあわせてご覧ください。

神奈川県内の公立高等学校等在学者向け

申請案内・県内<家計急変世帯対象給付>(PDF:626KB)
追加支給案内・県内(PDF:330KB)

神奈川県外の国立高等学校等在学者向け

申請案内・県外<家計急変世帯対象給付>(PDF:630KB)
追加支給案内・県外(PDF:332KB)

申請書等(様式)

  •  申請書・誓約書・添付書類は、在学している学校へ提出してください。
  •  神奈川県外の学校に在学している場合は、学校で申請書裏面の学校使用欄に確認を受けてから、神奈川県教育委員会財務課高校奨学金グループ(郵便番号:231-8509 住所:横浜市中区日本大通33 電話:045-210-8251)へ提出してください。
  • 申請書等は、学校の区分により、次のいずれかから選んでください。

神奈川県立の高等学校等在学者向け

高校生等奨学給付金受給(家計急変)申請書(神奈川県立学校用)(PDF:225KB)
誓約書(オンライン学習の通信費に係る誓約書)(PDF:88KB)
記入上の注意(PDF:139KB)
記入例(神奈川県立学校用)(PDF:333KB)

神奈川県立以外の高等学校等在学者向け

高校生等奨学給付金受給(家計急変)申請書(神奈川県立学校以外用)(PDF:227KB)
誓約書(オンライン学習の通信費に係る誓約書)(PDF:88KB)
記入上の注意(PDF:139KB)
記入例(神奈川県立学校以外用)(PDF:334KB)

委任状(学校納付金等に未済額がある場合のみ・神奈川県立学校以外)

奨学給付金を学校納付金未済額へ充当するための委任状(神奈川県立学校以外用)(PDF:33KB)

  • 授業料以外の学校納付金等に未済がある場合に限り、奨学給付金を当該未済額に充てることについて、保護者から学校長へ委任していただく書類です。
  • 神奈川県教育委員会からは未済額分を学校口座へ入金しますが、未済額への充当は学校長が行うため、委任が必要になります。
  • 神奈川県立学校の場合は、奨学給付金の支給及び未済額への充当の両方を学校長が行うため、申請書の中で委任していただきます。(委任状の提出は不要)

添付書類(上記の申請書等以外に用意するもの)

振込先口座の通帳のコピー

  • 申請者名義の口座を指定してください。

保護者等の家計急変の発生事由を証明する書類(次の書類のいずれか)

  1. 離職票
  2. 雇用保険受給資格者証
  3. 解雇通告書
  4. 破産宣告通知書
  5. 廃業等届出
  6. 家計急変理由書(県様式)
    家計急変理由書(PDF:140KB) 家計急変理由書(ワード:16KB)

家計急変前の収入を証明する書類(次の書類のいずれか)

  1. 直近の市町村民税・県民税課税証明書(コピー可)
  2. 市町村民税・県民税特別徴収税額通知書のコピー
  3. 市町村民税・県民税税額決定・納税通知書のコピー

家計急変後の収入を証明する書類(次の書類のいずれか)

  1. 会社作成の給与見込(3か月分)
    <給与見込の様式例>
    給与証明書(県立)(PDF:98KB) 給与証明書(県立)(ワード:23KB)
    給与証明書(県立以外)(PDF:98KB) 給与証明書(県立以外)(ワード:23KB) 
  2. 直近の給与明細(3か月分)
  3. 税理士又は公認会計士の作成した証明書類(3か月分)
  4. 収入申告書(県様式・自営業の方)
    収入申告書(県立)(PDF:62KB) 収入申告書(県立)(ワード:18KB)
    収入申告書(県立以外)(PDF:63KB)収入申告書(県立以外)(ワード:18KB)

保護者等の扶養親族の人数・年齢を確認するための書類(1と2の書類両方)

  1. 実情調書(県様式)
    実情調書(PDF:90KB) 実情調書(ワード:21KB)
  2. 扶養親族分の健康保険証のコピーまたは扶養親族の記載が省略されていない課税証明書

申請対象となる高校生等の健康保険証等のコピー

  • 「健康保険証等」とは、医療機関で受診する際に提出する保険証等のことです。加入する医療保険により名称は異なります。(次項も同じ。)
  • 保護者等の扶養親族の人数・年齢を確認するための書類で健康保険証を提出する場合、重複して提出する必要はありません。(次項も同じ。)

兄弟姉妹の健康保険証等のコピー(次に該当する場合のみ)

  • 申請対象の高校生等のほかに、15歳(中学生を除く)以上23歳未満の兄弟姉妹を申請者が扶養している場合

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。