建築物衛生法のページ

掲載日:2020年3月24日

新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団)の発生のリスクを下げるための3つの原則について

令和2年3月19日付厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課から事務連絡(PDF:142KB)が発出されており、特定建築物の所有者等におかれましては、クラスター(集団)の発生のリスクを下げるための3つの原則についてご確認いただき、特定建築物内のリスクを下げるための管理にご協力いただきますよう、お願いします。

1.換気を励行する 2.人の密度を下げる 3.近距離での会話や発声、高唱を避ける

参考:新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症の見解」(PDF:225KB)

建築物における衛生的環境の確保に関する事業の登録について

建築物清掃業等の登録をするには

建築物の清掃やねずみ・昆虫等の防除等、建築物の衛生管理の事業を行う場合は、営業所ごとに知事(横浜市、川崎市及び相模原市は市長)の登録を受けることができます。
登録を受けるには、営業所の所在地の保健福祉事務所又は保健所に申請してください。

登録営業所一覧(令和元年9月30日現在)

「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」に規定する登録業種(8業種)について、県内の登録営業所をご案内しています(横浜市内、川崎市内及び相模原市内に存する営業所を除く)。

なお、最新の情報については営業所の所在地の保健福祉事務所又は保健所へお問い合わせください。

1 建築物清掃業(PDF:96KB)

2 建築物空気環境測定業(PDF:60KB)

3 建築物空気調和用ダクト清掃業(登録業者なし)

4 建築物飲料水水質検査業(PDF:54KB)

5 建築物飲料水貯水槽清掃業(PDF:119KB)

6 建築物排水管清掃業(PDF:63KB)

7 建築物ねずみ昆虫等防除業(PDF:82KB)

8 建築物環境衛生総合管理業(PDF:74KB)

全業種の登録業者名簿一覧(PDF:624KB)

新型コロナウイルス感染症に伴う従事者研修の対応について

令和2年2月28日付厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課から事務連絡(PDF:181KB)が発出されており、従事者研修の実施を当面見合わせることが想定されることから、従事者研修については時期をずらして実施・受講するといった対応をお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。