浄化槽法定検査の手数料が変わります

掲載日:2020年1月20日
検査手数料(検査料金)につきましては、平成5年に改定を行って以降、指定検査機関の努力により現行検査手数料を維持してまいりましたが、その後の諸経費の上昇により、現行検査手数料の維持が困難な状況となりました。
 
このため、指定検査機関から神奈川県知事に検査手数料の改定の申請があり、承認されましたので、令和2年4月1日から次の新検査手数料(検査料金)で法定検査を実施することになります。
 
皆様には御負担をおかけし大変心苦しいところではありますが、御理解いただきますようお願い申し上げます。

検査手数料

人槽

設置後の検査 第7条検査

定期検査 第11条検査

単独処理

定期検査 第11条検査

合併処理

10以下

12,500円

(11,500円)

5,500円 

(5,000円)

5,500円 

(5,000円)

11~20

14,500円

(13,500円)

7,700円 

(7,000円)

7,700円 

(7,000円)

21~50

17,500円 

(16,000円)

10,000円 

(9,000円)

10,000円 

(9,000円)

51~100

21,000円 

(18,000円~20,000円)

11,000円 

(10,000円)

13,800円 

(12,500円)

101~300

24,000円 

(20,500円~22,500円)

13,700円 

(12,500円)

16,500円 

(15,000円)

301~500

28,000円 

(23,000円~26,000円)

17,600円 

(16,000円)

21,000円 

(18,500円)

501以上

35,000円 

(32,000円~40,000円)

22,000円 

(20,000円)

28,500円 

(25,000円~33,500円)

令和2年4月1日から適用される検査手数料一覧(カッコ内は令和2年3月31日までの手数料)

※消費税は非課税です