農薬(マラチオン)を検出した冷凍食品の自主回収について

掲載日:2018年3月25日

株式会社アクリフーズ群馬工場が製造した冷凍食品について、一部の製品で農薬(マラチオン)が検出されたため、自主回収をしているとの情報がありました。

自主回収の対象製品の中には、これまで農薬マラチオンが高濃度で検出されたものが一部にあり、摂取の程度によっては吐き気、腹痛等の症状を起こす可能性があるため、自主回収の対象製品を保有している場合は食べずに返品するようお願いします。

また、食品営業者においては、万が一、対象製品を販売又は使用している場合には、直ちに中止し、返品するようお願いします。

自主回収対象製品は次のとおりです。

自主回収製品リスト(厚生労働省のホームページから抜粋)[PDFファイル/723KB]

(株)アクリフーズ群馬工場が製造した冷凍食品のリコール情報リスト(消費者庁のホームページ)

<農薬(マラチオン)について>

農薬マラチオンが含まれる食品の健康への影響について(厚生労働省のホームページ)

マラチオンの概要について(食品安全委員会のホームページ)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa