「かながわ食の安全・安心意見・提案書」整理表(平成28年度分)

掲載日:2018年3月25日

食の安全・安心の確保に関する県の施策にお寄せいただいた意見や提案を検討し、まとめました。
(1名 1件)

整理番号 区分 意見等の概要 検討結果 反映状況
1-1

食品衛生

総菜等の陳列販売方法について、神奈川県が営業者に対してどのように検査や指導を行っているか教えて欲しい。
また、容器包装を製造している製造者に対してどのように検査や指導を行っているか教えて欲しい。
食品等の取扱いについて不安を感じる事業者が多く見受けられ、条例等で規制を強化することはできないか。
神奈川県では、「食品衛生法に基づく営業の施設基準等に関する条例」において、営業施設の管理や食品及び器具・容器包装の取扱いなど、公衆衛生上構ずべき措置の基準を定めており、この基準を遵守しているかどうか、営業施設に対して指導を行っています。
また、毎年度、神奈川県食品衛生監視指導計画を定め、同計画に基づいて器具・容器包装等の製造施設も含め営業施設の立入検査や食品等の抜き取り検査を実施し、食品衛生法や関係条例に規定する基準等に適合しているかどうかの確認を行い、食の安全性の確保に努めています。
なお、営業施設の立入検査や食品等の抜き取り検査の権限に関しては食品衛生法で規定されており、また、同法では、違反が確認された場合には食品衛生上の危害を除去するために必要な処置を命ずることができる旨規定するとともに罰則についても規定されています。 
A
 
区分 反映状況
A 施策に反映する又はすでに実施している
B 今後の施策等の参考とする
C 施策に反映できない
D その他


このページの先頭へもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa