平成28年度第3回かながわ食の安全・安心基礎講座

掲載日:2018年3月27日

テーマ:「親子で学ぼう!正しい手洗いと食品販売店における食の安全・安心」 

日時:平成28年8月16日(火曜日) 10時45分から12時

場所:アリオ橋本2階アリオホール及びイトーヨーカ堂アリオ橋本店

内容:講義、体験、施設見学

講義・体験

「正しい手洗いできるかな」
神奈川県保健福祉局生活衛生部生活衛生課食品衛生グループ 細野 正人

蛍光塗料を汚れに見立て、蛍光塗料入りローションを手に塗り、ブラックライトで満遍なく蛍光塗料が手に付いていることを確認後、手洗いを実施し、ブラックライトで蛍光塗料が洗い流されているかを確認しました。資料はこちら

手洗い写真 手洗いチェック

手に塗った蛍光塗料が落ちるように、一生懸命に洗っています

手洗い後、チェックをしたら、手のしわ、手首、爪の周りに蛍光塗料が残っていたよ

講義

「イトーヨーカ堂アリオ橋本店における食の安全・安心の取組みについて」
株式会社イトーヨーカ堂アリオ橋本店副店長 佐藤 明彦 氏

店舗で販売している商品を使って、アレルギーの表示、温度管理、消費期限・賞味期限等の説明を行いました。

施設見学

イトーヨーカ堂アリオ橋本店を従業員用トイレ→冷凍庫→ゴミ処理場→青果作業場の順に見学し、お店における食の安全を守る取組み等について学びました。

冷凍庫 生ごみ処理
白衣を着ても冷凍庫内は寒かった

生ごみは微生物で分解してから処理されます


前のページへもどる

かながわの食の安全・安心のページへもどる

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa