平成27年度第10回かながわ食の安全・安心基礎講座

掲載日:2018年3月27日

テーマ:「食品工場の食の安全・安心の取組みについて」 

日時:平成28年3月15日(火曜日) 13時30分から16時

場所:メルシャン株式会社藤沢工場

内容:講義、施設見学

講義(藤沢市保健所)

「食品衛生監視業務について」
藤沢市保健所生活衛生課 食品衛生担当 菊池 秀一 氏

藤沢市が行っている食品製造施設等への立入検査について説明した。

講義資料はこちら[PDFファイル/3.27MB]

講義(メルシャン株式会社藤沢工場)

「食品工場の食の安全・安心の取組みについて」
メルシャン株式会社藤沢工場品質管理課長 正木 一成 氏

ワインの原料バルクを世界各地からコンテナで輸入し、工場で瓶や軽くて取扱いやすいペットボトルに充填して皆さんの家庭に届くまでの一連の流れについて、また工場内の清浄区画の設定や自動充填ライン等の洗浄や従業員の衛生教育等について説明した。

施設見学

講義会場→貯蔵タンク→工場内ワイン充填エリア

(貯蔵タンク):海外から輸入されたワインの原料バルクは、専用のトレーラーで搬入され、製品に使用されるまでの間、貯蔵タンクに貯酒される。

(工場内):ワインは全自動ラインで洗浄された瓶に充填され、キャップを締めたあと、ラベルが貼られ、箱詰めされる。

写真(5)写真(6)

アンケート

アンケートの結果はこちら[PDFファイル/339KB]


前のページへもどる

かながわの食の安全・安心のページへもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa