神奈川県動物保護センター建設基金

掲載日:2019年4月1日

動物愛護センターの開所時期について

新しい県動物保護センター(動物愛護センター)は、平成31年4月1日に開所をめざし建設工事を進めてきましたが、工事の一部を請け負っていた業者が事業を停止したため、工事が中断してしまい、開所が遅れる見込みとなりました。

開所時期につきましては、平成31年6月頃を予定しています。皆様にはご迷惑、ご心配をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。

神奈川県動物保護センター建設基金の寄附受付終了について

新しい動物保護センターの建設のための寄附募集につきましては、平成31年3月をもって終了させていただきました。
皆様からのご寄附は建設費用の一部として活用させていただきます。
これまでご支援をいただきました皆様からの温かいご厚意に、心より感謝申し上げます。

皆さんが親しみ、ボランティアが生き生きと活動できる施設へ

神奈川県は、平成31年度の開設を目標に、老朽化した現在の動物保護センターを建替えます。動物たちやボランティアの皆さんのために施設を充実し、皆さんに親しまれるセンターを目指します。そのため、「神奈川県動物保護センター建設基金」を設置しました。皆様からいただいた募金は新しい動物保護センターの建設のために使わせていただきます。

寄附を通じて、動物愛護の取組みをご理解いただき、人と動物とが共に幸せに暮らせる社会の実現にご協力ください。

【御礼】
新しい動物保護センターの建設については、多くの方々と力を合わせて作ることが動物愛護の輪を広げるために重要と考え、寄附募集に取り組んできました。
その結果、平成30年3月末時点で、2億4千万円を超える寄附をいただくことができました。ご寄附いただいた多くの皆様に、心より感謝申し上げます。
引き続き、建設工事が終了する平成31年3月までは寄附を募ってまいりますが、寄附の目標額である11億円に対する不足額については、県費を充当させていただき、動物保護センターの建設工事を進めていくこととなりましたので、お知らせいたします。

※神奈川県動物保護センターは、横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市及び茅ヶ崎市(寒川町を含む)を除く県内地域を所管しています。新しい動物保護センターは、現在の敷地内(平塚市土屋401)に建設予定です。 


動物保護センター建設基金のリーフレット

リーフレットイメージ

リーフレットの詳細

寄附の方法

新しい動物保護センターの建設のための寄附募集につきましては、平成31年3月をもって終了させていただきました。
皆様からのご寄附は建設費用の一部として活用させていただきます。
これまでご支援をいただきました皆様からの温かいご厚意に、心より感謝申し上げます。

クラウドファンディングを実施しました!

皆さまからのたくさんのご支援により、目標金額を大きく上回って、人と動物の絆が生まれる場所、「ふれあい譲渡室」を設置するためのプロジェクトを、成功させることができました。厚く御礼申し上げます。

絆絆

!注意!本プロジェクトへのご支援は税法上の控除の対象にはなりません


神奈川動物保護センター建設基金の実績(速報値)

平成31年3月15日時点で8,611件、合計280,116,745円の寄附をいただいております。
この場を借りて、御礼申し上げます。

なお、お振込みいただいてから、入金が確認できるまでに、お時間をいただいております。
実績の金額は入金が確認できたものになります。 

寄附者・応援メッセージの公開について

神奈川県動物保護センター建設基金では、ご寄附いただいた方のお名前等や応援メッセージを公開しております
御寄附をいただいた皆様に心から御礼申し上げます
寄附者公開のページ応援メッセージ

一緒なら、きっと、うまく行くさ……行くさ。(株式会社クレディセゾンとのコラボレーションCM)
それが大事~ペットのいのちバージョン~
それが大事~ペットのいのちバージョン~<ダイジェスト版>