神奈川県営電気事業経営計画

掲載日:2019年4月1日

神奈川県営電気事業経営計画について

 県営電気事業では、これまで平成26年3月に策定した「神奈川県営電気事業経営計画」に基づいて発電施設やダム施設の維持管理をはじめとした取組を着実に進めてきました。

 国内の電気事業については、国が進める電力システム改革により「発電・小売の全面自由化」が開始され、今後については新たな電力市場を整備し、さらなる電力取引の活性化に向けた取組が進められており、経営環境が大きく変わろうとしています。また、電力と水道用原水の安定供給の基幹施設である相模ダムの老朽化への対応や、再生可能エネルギー普及のさらなる推進にも取り組んでいく必要があります。

 県営電気事業では、こうした課題に的確に対応し、今後も安定した電気事業を実施していくため、今後5年間の具体的な目標と取組を定めた新たな「神奈川県営電気事業経営計画」を策定しました。

計画本文は、こちらをご覧ください。

神奈川県営電気事業経営計画(2019年3月策定)(PDF:3,405KB)

神奈川県営電気事業経営計画 目次

1策定にあたって

 計画の位置付け

 策定の趣旨

2これまでの取組

3将来の事業環境

4県営電気事業が目指す将来像と取組の基本的な考え方

 目指す将来像=経営理念

 計画の基本的な考え方

5主要事業の体系

6主要事業

7財政収支見通し

8計画の推進と進捗管理

 計画の推進

 進捗管理

資料集

これまでの経営計画等

これまでに策定した経営計画等は、こちらをご覧ください。

神奈川県営電気事業経営計画の点検結果について(平成29年3月)

 神奈川県営電気事業経営計画の点検結果について(平成29年3月)(PDF:207KB)

 別紙点検票(PDF:1,437KB)

神奈川県営電気事業経営計画(平成26年3月策定)

 神奈川県営電気事業経営計画(平成26年3月策定)(PDF:1,570KB)

神奈川県営電気事業経営計画(平成21年3月策定)

 神奈川県営電気事業経営計画(平成21年3月策定)(PDF:994KB)

 

>企業庁トップページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。