ワークプレイスチャージング導入事業費補助金の公募を開始します

掲載日:2018年6月7日
2018年06月07日
記者発表資料

県では、電気自動車の導入を促進するため、電気自動車で通勤している従業員が職場で充電を行う「ワークプレイスチャージング」を導入する経費の一部を補助します。本日から公募を開始しますので、お知らせします。

1 応募者の要件

個人事業者又は法人(地方公共団体等を除く)

2 公募する事業

電気自動車等(EV・PHV)で通勤している従業員が職場で充電を行うワークプレイスチャージングの設備導入と、電気自動車等(EV・PHV)の蓄電池の機能を活用したエネルギー自立型施設の構築を行う事業

3 事業の要件

神奈川県内でワークプレイスチャージングの設備導入及びエネルギー自立型施設の構築を行うため、下記の設備を導入し、効率的なエネルギーマネジメントを行うこと

   設備名 具体的な設備 備考
 1  ワークプレイスチャージング設備及びV2B設備(vehicle to building)

(1) 充給電器

(2) 充電器

(3) 蓄電池 

上記設備の設置に必要な設備

(1)は必ず設置すること

 2

 再生可能エネルギー発電設備

(1) 太陽光発電設備

(2) 風力発電設備

(3) その他の再生可能エネルギー発電設備

(4) 上記設備の設置に必要な設備

(1)、(2)、(3)のいずれかを必ず設置すること

※既設設備の転用も可。

※導入設備の運用開始後は県が行う効果検証に協力すること。

4 選考方法等

ヒアリング後、有識者等で構成する選考委員会による評価を経て、県が補助予算額の範囲内で採択します。

5 補助額、補助対象経費及び補助上限額

補助額は補助対象経費の3分の1以内、補助上限額は次のとおりです。

 補助対象経費 補助上限額
 設計費 合計2,000万円
 設備費
 工事費

6 応募書類の提出スケジュール

公募期間

平成30年6月7日(木曜日)から平成30年7月13日(金曜日)17時15分まで

提出先

〒231-8588

横浜市中区日本大通1

神奈川県産業労働局産業部エネルギー課次世代自動車グループあて郵送又は持参

公募要領

本日から県ホームページよりダウンロードできます。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e3g/cnt/f4259/wpc.html

問合せ先

産業労働局産業部エネルギー課

課長 清水
電話  045-210-4101

次世代自動車グループ 笠井
電話  045-210-4133