燃料電池自動車(FCV)の普及啓発活動 イベント情報等

掲載日:2020年8月17日

新着イベント情報

※全国各地で、新型コロナウイルスへの感染が拡大し、イベント等を主催する際には、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討するよう国から要請されている状況の中、多数の参加が見込まれ、感染の拡大につながる恐れがあるため、県のたより3月号に掲載している燃料電池自動車(FCV)試乗会は開催中止とします。

〈中止イベント〉

イベント名:ビール工場×再エネ水素ドライブ

日程:令和2年3月27日(金曜日)

場所:キリンビール横浜工場(横浜市鶴見区)

燃料電池自動車(FCV)の普及推進

本県では、次世代エネルギーとして期待される「水素エネルギー」社会の実現に向けて、「燃料電池自動車(FCV)」の普及を推進しています。
FCVの仕組みや、疑問点などについて分かりやすくまとめたチラシ[PDFファイル/1.3MB]を作成いたしました。ご自由にダウンロードしてお使いください。

1 FCV普及推進イベントの実施

県では、FCV普及推進を目的として、様々なイベントでFCVの試乗会や展示をしています。FCVを見て、ふれて、そして実際に乗ってみて、「究極のエコカー」を体感してください。
⇒試乗会の実施については「新着情報」で随時、情報発信してまいります!

2 黒岩知事がFCVをドライブ!

3 燃料電池自動車を公用車として率先導入しました!

燃料電池自動車MIRAI合同納車式

本県では、トヨタ自動車株式会社の燃料電池自動車「MIRAI」を、横浜市とともに県内で初めて公用車として導入し、それを記念して納車式を開催しました。

県の燃料電池自動車

ミライ

4 普及啓発イベント実施結果(令和2年度)

現在、参加予定のイベントはありません。

5 過去の普及啓発イベント実施結果 

⇒平成25年度の実施結果はコチラ!

⇒平成26年度の実施結果はコチラ!

⇒平成27年度の実施結果はコチラ!

⇒平成28年度の実施結果はコチラ!

⇒平成29年度の実施結果はコチラ!

⇒平成30年度の実施結果はコチラ!

⇒令和元年度の実施結果はコチラ!

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。