県立高校改革に伴う高浜高校定時制棟工事の工期延伸 新棟完成まで暫定的に既存校舎を活用します

掲載日:2019年7月23日
2019年07月23日
記者発表資料

「県立高校改革実施計画(Ⅰ期)」に基づき、平塚農業高校と平塚商業高校(全日制)が、平塚農業高校の敷地を活用して再編・統合することに伴い、定時制生徒の通学利便性の向上のため、令和2年度に平塚商業高校(定時制)を高浜高校(全日制)へ移行する計画としています。このため、令和元年度中の完成を目指して、高浜高校敷地内に定時制課程設置に必要な新棟の建築工事を進めていましたが、工期が4か月延伸する見込みであり、年度内完成が困難となりました。そこで、新棟が完成する令和2年7月までの間、暫定的に既存校舎の多目的教室を活用するなどして、全日制生徒と定時制生徒が校舎を共用しながら、教育活動を行うこととし、予定どおり令和2年度の再編・統合を進めていきます。

1 工期延伸の理由

高浜高校の敷地において、定時制課程設置に必要な新棟の建築工事を令和元年度中の完成を目指して進めていましたが、基礎工事中に、地中埋設物が2基発見されたため、埋設物撤去工事及び地盤改良工事を追加することとなり、工期を4か月延伸することとしました。

2 今後の対応

両校の在校生・保護者の皆さんに説明するとともに、市町村教育委員会、中学生・保護者等に周知・広報を行ってまいります。

 

〈参考〉県立高校改革実施計画(Ⅰ期)高浜高校・平塚商業高校(定時制)の再編・統合

schedule

※高浜高校の敷地・施設を活用

問合せ先

神奈川県教育委員会教育局指導部高校教育課高校教育企画室

室長 倉田 電話045-210-8370

高校教育企画グループ 唐川 電話045-210-8254