令和3年度神奈川県公立高等学校入学者選抜等における、新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る新たな対応について

掲載日:2020年11月19日
2020年11月19日
記者発表資料

令和3年度神奈川県公立高等学校入学者選抜等における、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の取組に万全を期すとともに、受検者の受検機会の確保を図るため、次のとおり対応することとしますのでお知らせします。なお、この内容は、令和2年11月17日~19日に開催した、進路指導中・高連絡協議会(県内国公立の中学校、高等学校等の校長対象)において説明しています。

1公立高等学校入学者選抜(共通選抜)における志願手続の郵送対応について

〇 令和3年度入学者選抜の共通選抜(令和3年2月15日(月曜日)実施)において、窓口での志願手続に加えて、新たに郵送による志願手続を導入します。郵送による手続の期間は、窓口での募集期間(令和3年1月28日(木曜日)~同年2月1日(月曜日)土・日を除く)に先立つ令和3年1月25日(月曜日)から1月27日(水曜日)(必着)とします。
〇 神奈川県内の国公立中学校等に在籍している生徒の場合は、原則として、願書を在籍校から志願先の高等学校へ一括で郵送します。
〇 窓口での志願手続の時間帯については、11月下旬に各中学校等を通じて配付する「志願のてびき」に記載します。

2公立高等学校入学者選抜における検査時の対応について

〇 検査会場では、受検者同士の間隔を1m程度確保するよう配慮します。
〇 受検者にマスク着用をお願いするとともに、各検査会場への消毒液の設置や、検査会場の換気の実施など、感染症対策に万全を期します。
〇 受検者は検査当日、「健康観察票」(*)を持参します。志願先の高等学校では「健康観察票」により受検者の健康状態を把握します。
*「健康観察票」:検査当日の体温や体調(咳・喉の痛みを伴う風邪症状の有無等)を受検者本人が記入するもので、志願手続終了後、志願先の高等学校から受検者に受検票を交付する際に併せて配付し、検査当日に受検者本人が志願先の高等学校に持参します。
〇 共通選抜の学力検査等(学力検査は、令和3年2月15日(月曜日)実施)当日に、発熱等の体調不良のある受検者は、その原因が新型コロナウイルス感染症によるか否かに関わらず、無理をせずに自宅で休養することとして、受検を見合わせ、2月22日(月曜日)に実施する「追検査」を受検するよう案内します。
〇 面接や特色検査等の「追検査」がない検査においても、発熱等の体調不良のある受検者は、同様に無理をせずに自宅で休養することとして、受検を見合わせるよう案内します。その場合は、中学校長から志願先の高等学校長に提出される、「事由報告書」により「資料の整わない者」(*)として、調査書や受検した他の検査の結果等、参考にできる資料を活用して適正に選考されます。
*「資料の整わない者」:志願先の高等学校で選考の資料とする調査書、学力検査、特色検査、面接のうち、やむを得ない事情により資料の一部がない受検者

3新型コロナウイルス感染症に係る濃厚接触者の対応について

〇 新型コロナウイルス感染症に係る濃厚接触者((過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等から日本に入国した者を含む。)以下、「濃厚接触者」という。)のうち、次の要件を全て満たす受検者については、別室での受検を可能とします。
(1)自治体等によるPCR検査の結果、陰性であること
(2)検査当日も無症状であること
(3)公共の交通機関を利用せず、かつ人が密集する場所を避けて検査会場に行くこと
(4)「濃厚接触者確認票」(*)を提出すること
*「濃厚接触者確認票」:自治体等による検査の結果、陰性であること等を受検者本人が記入するもので、在籍中学校等を経由して受検者に配付し、検査を受検する当日に志願先の高等学校に提出します。

4新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者を対象とした「追加の二次募集」について

〇 新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者と認定され、「学力検査等」及び「追検査」を受検できなかった受検者を対象とした「追加の検査」については、令和3年3月10日に実施することを令和2年7月3日に記者発表しているところですが、「追加の検査」の不合格者及び正当な事由があって「追加の検査」を受検できなかった受検者を対象として、全日制公立高等学校等への進学の機会を確保するため、新たに「追加の二次募集」を実施します。
〇 「追加の二次募集」の志願先は、共通選抜二次募集を実施する公立高等学校とします。
(全日制公立高等学校の入学者選抜日程と各検査の対象)

入学者選抜日程 各検査の対象者
2月15日(月曜日) 学力検査等 ・発熱等の体調不良のない受検者
・濃厚接触者のうち、陰性で無症状などの条件を満たす者
2月22日(月曜日) 「追検査」  ・インフルエンザを含めた体調不良のために2月15日の検査を受検できなかった者
・15日の検査を受検できなかった濃厚接触者のうち、陰性で無症状などの条件を満たす者
3月1日(月曜日) 合格発表 ※3月1日(月曜日)「追加の検査」志願状況公表
3月10日(水曜日) 二次募集学力検査等 ・公私立高等学校に合格していない者(「追加の検査」の受検を希望していたが、志願取消の手続きをした者も含む)
3月10日(水曜日) 「追加の検査」学力検査等 ・新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者と認定されたため、2月15日の学力検査等及び22日の追検査を受検できなかった者のうち、「追加の検査」の受検を希望する者
3月17日(水曜日) 二次募集合格発表
3月17日(水曜日) 「追加の検査」合格発表
3月19日(金曜日)、22日(月曜日)
「追加の二次募集」募集期間

・3月10日の「追加の検査」で不合格となった者又は正当な事由があってこの検査を受検できなかった者で、公私立高等学校に合格していない者のうち、「追加の二次募集」の受検を希望する者

3月23日(火曜日)「追加の二次募集」志願変更
3月24日(水曜日)「追加の二次募集」面接検査
3月26日(金曜日)「追加の二次募集」合格発表 

5県立中等教育学校入学者決定検査について

〇 県立中等教育学校入学者決定検査(以下、「入学者決定検査」という。)においては、新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者と認定された受検者を対象とした追加の検査は実施しません。ただし、濃厚接触者のうち、次の要件を全て満たす方について、別室での「入学者決定検査」の受検を可能とします。
(1)自治体等によるPCR検査の結果、陰性であること
(2)検査当日も無症状であること
(3)公共の交通機関を利用せず、かつ人が密集する場所を避けて検査会場に行くこと
(4)「濃厚接触者確認票」を提出すること
〇 また、新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者以外で、検査当日、発熱等の体調不良のある受検者は、濃厚接触者とは異なる別室を設け、「入学者決定検査」の受検を可能とします。
〇 受検者は検査当日、受検票の「健康状態報告欄」に必要事項を記入して持参することで、志願先の中等教育学校では「健康状態報告欄」により健康状態を把握します。
 

問合せ先

教育局指導部高校教育課

課長 増田
電話 045-210-8240

専任主幹(入学者選抜担当)岡野
電話 045-285-1346