新たな食品表示制度に関する相談について

掲載日:2019年10月24日

 食品表示法の経過措置期間が令和2年3月31日で終了し、旧表示の食品は販売できなくなります。食品関連事業者の皆様は、新たな表示制度に対応しなければなりません。
 鎌倉保健福祉事務所では、新たな食品表示制度への対応に不安のある営業者の方に対し、個別にご相談をいただく機会を設けます。新たな食品表示制度への対応についてご不明な点等がありましたら、ぜひご活用ください。

新たな食品表示制度に関する相談日

日程・時間(予約制

日程 時間(枠)
10月25日(金) 午前 9時 10時 11時
10月28日(月) 午後 13時 14時 15時
11月15日(金) 午後 13時 14時 15時
11月20日(水) 午前 9時 10時 11時
11月26日(火) 午後 13時 14時 15時

※状況により、随時日程を追加する可能性があります。

  • 各相談時間は、1時間までとさせていただきます。
  • 相談したいポイントを絞ってご予約をお願いします。

場所

鎌倉保健福祉事務所(鎌倉市由比ガ浜2-16-13)

ご持参いただくもの

  • 製品、商品の概要(原材料、配合など)がわかる資料
  • 現在使用している、または、検討している食品表示
  • 食品表示法に関する調査票(未提出の方)

予約方法

お電話にてご予約を受け付けています。
日程をご確認のうえ、下記問合せ先までご連絡ください。メール等でのご予約は承っておりません
なお、予約状況によっては、ご希望の日時に添えない場合があります。

注意事項

  1. 相談受付は、鎌倉保健福祉事務所管内(鎌倉市、逗子市、葉山町)の食品等製造業者の方に限ります。
  2. 当所が、食品表示の内容について保証や認定を行うものではありません。
  3. 相談時間には限りがありますので、具体的にご相談したい内容をまとめてからご来所ください。
  4. ご相談の内容によっては、回答にお時間をいただく場合があります。

問合せ先

神奈川県鎌倉保健福祉事務所 食品衛生課

  • 電話番号 0467-24-3900
  • 受付時間 8時30分~12時00分、13時00分~17時15分(祝日を除く平日)

よくある質問

質問 1.保健福祉事務所に相談すれば、新たな食品表示制度に対応した表示を作ってもらえるのですか?
回答

1.新たな制度への対応には、各営業者の方に自ら取り組んでいただかなければなりません。ご相談に乗ることはできますが、当所が表示の作成を請け負うものではありません。

 

質問

2.相談の前に、新たな食品表示制度について確認したいのですが、資料はありませんか?

回答 2.消費者庁ホームページに、食品表示に関する資料、パンフレット等が掲載されていますので、参考にしてください。
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa