住まいと健康の相談

掲載日:2018年3月17日

近年、気密性の住宅が増加し、これに伴って、新建材に使用されるホルムアルデヒド等の化学物質やダニ・カビなどの室内環境を原因とする健康被害(アレルギー、シックハウス症候群)の発生が問題となっています。

住まいの健康被害の問題については、住宅の建てかた(構造)から建材や建具、さらには住まいかたにいたるまで様々な要因が複雑に関係していて、個人での解決はなかなか難しいのが現状です。

そこで、住まいにおける健康被害を未然に防止し、または軽減するため、鎌倉保健福祉事務所では、住まいや住まいかたに関する情報の提供や相談業務をおこなっています。

 
日程 随時
時間 随時
場所 鎌倉保健福祉事務所
対象 シックハウス、害虫等について不安があるかた等
申込方法 面接相談を希望の場合は事前に電話で申し込み
電話相談は申し込み不要 平日8時30分から17時15分
鎌倉保健福祉事務所環境衛生課へ(電話 0467-24-3900(代表))

リンク