森林と林業

掲載日:2019年1月23日

イベント情報

横須賀三浦地域の森林・林業関係のイベントを紹介します。

これまでに実施したイベント

森林計画

適正な森林管理や資源の利用を図るため、森林資源調査を実施して森林資源の状況を把握するとともに、地域森林計画及び森林整備計画の策定に関する市町への指導を行っています。

林業普及指導事業

森林所有者に都市部における森林経営の普及啓発を図るため、新たな林業技術や森林資源の活用方策等について指導を行っています。

森林整備補助事業

民有林における森林資源の増進と、生活環境の保全など森林の公益的機能の持続的な発揮を目的に、森林所有者等が行う森林の造成や下刈りなど保育管理行為に対して指導や助成を行っています。

松くい虫防除事業

地域にとって貴重で重要な松林を松くい虫から保護するため、市町が策定した「松くい虫防除計画」に基づいて実施する樹幹注入などの予防事業、被害木の伐倒など駆除事業に対して指導や助成を行っています。

治山事業

防災型保安林における山地災害の未然防止を図るため、森林の整備や治山施設の整備を行い、森林による生活環境の保全と県土の保全を図っています。

防災型保安林;森林法第25条第1項第1号から第7号に規定する保安林

保安林整備事業

都市近郊の保安林において、森林の持つ機能を高度に発揮させ、地域社会における生活環境の保全や保健休養などに資する保安林を整備するため、森林の整備やベンチや看板など簡易施設の整備を行っています。

保安林管理事業

森林法の規定に基づく保安林の指定や解除、指定施業要件の変更、立木伐採や土地形質の変更許可、違反行為に対する監督処分、標識の設置や保安林台帳の整備などを行っています。

森林保全推進事業

山崩れや山火事予防など、地域の森林保全に関する情報を提供して頂く森林保全推進活動をボランティアの森林保全推進員の協力を得て実施しています。

林地保全指導事業

森林法に基づき、地域森林計画の対象民有林(保安林を除く)の1haを超える森林の開発行為に対して、林地開発許可に関する指導や審査を行っています。


このページの先頭へもどる

本文ここで終了