小網代の森を見に行こう!
ーみんなのトイレが完成しましたー

掲載日:2018年5月9日
2018年05月09日
記者発表資料
(県政・横須賀市政記者クラブ同時発表)

小網代の森(三浦市)は関東・東海地方で唯一、一つの集水域・森林・河川・干潟から海に至るまでが連続して残されており、「奇跡の森」とも言われている県有緑地です。県では、小網代の森を多くの方に利用していただくために施設整備を進めてきましたが、この度、トイレが完成しましたので、平成30年5月17日(木曜日)に完成式典を開催します。また、5月24日(木曜日)からは、ホタル観察のための夜間開放を実施します。是非お越しください。

1「小網代の森トイレ施設完成式典」について

  1. 日 時 平成30年5月17日(木曜日) 10時00分から11時20分まで
  2. 場 所 小網代湾(小網代の森宮ノ前峠入口手前) ※会場案内図をご覧ください
  3. 主 催 神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター
  4. 式典概要

 来賓あいさつ
 記念ボランティアコンサート(別記)
 施設案内
*当日、車をご利用の際は、駐車場所の手配をいたしますので5月15日(火曜日)までにご連絡ください。
連絡先 環境部みどり課 日髙、佐々木 電話046(823)0391

2「ホタル夜間開放」について

5月24日(木曜日)から6月3日(日曜日)まで 18時00分から21時00分まで
※小網代の森ではゲンジボタル、ヘイケボタルの両方を見ることができ、その出現規模
は神奈川随一と言われています。
 詳しくはこちらへhttp://www.pref.kanagawa.jp/docs/d2t/koajiro_hotaru.html

(別記)記念ボランティアコンサートについて

  1. AKANE-ANGELO bossa nova classics による特別公演
    早房(はやふさ)あかね氏(Vn、茅ヶ崎市在住)、代永(よなが)光男(みつお)氏(Gt、鎌倉市在住)により2016年結成、湘南地域を中心に活動。
  2. 県庁合唱団による公演

(参考)小網代の森の概要について

  • 所在地:三浦市三崎町小網代、初声町三戸の各一部(三浦半島の先端の相模湾沿い)
  • 区域面積:約70ha (東京ドーム約15個分)
  • 利用時間:7時から18時まで(4月~9月)、7時から17時まで(10月~3月)

詳しくはこちらへhttp://www.pref.kanagawa.jp/docs/d2t/kankyo/p820028.html

※会場案内図

会場案内図

 

問合せ先

(式典及びホタル夜間開放について)

神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター
環境部長 内 山 電話046-823-0354


(小網代の森の概要について)
環境農政局緑政部自然環境保全課
課長 山 田 電話045-210-4301