三浦半島まるごと体験会を開催!
~Italia, amore mio!(※1) × 三浦半島はイタリア半島(※2) 第2弾~

掲載日:2019年12月13日
2019年12月13日
記者発表資料
(県政・横須賀市政記者クラブ、鎌倉市広報メディアセンター同時発表)

三浦半島の地域活性化に向けて、県と三浦半島4市1町が平成28年3月に策定した「三浦半島魅力最大化プロジェクト」の一環として、三浦半島への移住・定住に関心のある方を対象に三浦半島で暮らす魅力を肌で感じてもらう体験会を開催します。
参加者募集は令和2年1月13日(月曜日)まで、是非、ご応募ください。

1 開催日時

令和2年1月26日(日曜日)9時00分~17時30分(予定)

2 集合時間

午前9時00分(予定)

3 集合場所

久里浜駅(JR東日本)

4 解散場所

三崎口駅(京浜急行電鉄)

5 行程(バス移動)

(1) 高台から海が望める絶景レモン農園見学(ファーマシーガーデン浦賀)

(2) タコなど良質な海産物がとれる漁港・地産食材加工場見学(網元 房竹丸)

(3) 「リストランテ アクアパッツァ」、「横須賀アクアマーレ」のオーナーシェフ 日髙良実氏、横須賀市在住の料理研究家 長谷川りえ氏によるイタリア料理教室(三浦市民交流センター)

(4) イタリア料理教室メニュー実食、移住者による講演(三浦市民交流センター)

(5) 天気が良ければ富士山も見える夕日鑑賞会(三浦市諸磯湾)

※天候等により行程を変更する可能性があります。

6 募集人数

30名程度(1組最大3名まで、1名での参加も可能)

※募集人数を上回るご応募があった場合は、抽選で参加者を決定します。

7 応募資格

三浦半島地域への移住・定住等に関心のある方

イベント当日までに20歳以上の方(同行者は未成年者でも可能)

応募時及び体験会当日に移住・定住等に関するアンケートに回答いただける方

8 応募方法

三浦半島広域観光情報サイト「LAUMI」ホームページ

URL: https://www.laumi.jp/laumi-walk/miura-marugoto-taiken/

上記ホームページのLAUMI WALK内イベント詳細ページから応募フォームにアクセスし、必要事項及び事前アンケートをご記入の上、ご応募ください。

9 募集期間

令和元年12月13日(金曜日)~令和2年1月13日(月曜日)

※定員に満たない場合は、追加募集を行います。

10 抽選結果

当選された方には、令和2年1月20日(月曜日)までに詳細をご案内いたします。

11 参加費

一名:2,000円(体験会参加に係る保険代、体験代、飲食代などの実費相当)

※集合場所までの交通費及び解散後の交通費、体験会中に購入されたものについては、参加費に含まれません。

12 取材について

当日の取材を希望される場合は、令和2年1月23日(木曜日)までに問合せ先にご連絡ください。

 

※1 Italia, amore mio!(イタリア・アモーレ・ミオ!)

平成28年、日本とイタリアの国交樹立150周年を記念して、在日イタリア商工会議所が開始したイベントで、日本国内で最大級のイタリアンフェスティバルとなっている。好評を得た第1回(平成28年)以降、通年のイベントとして東京を中心に日本各地(大阪・名古屋など)で開催されている。

イタリアの魅力を一般消費者に向け紹介。展示品にショーやパフォーマンス、本格イタリアンフードの試食や販売を行っている。平成28年以降、4年間に渡り開催しており、来場者数は累計26万人程度である。

※2 三浦半島はイタリア半島プロジェクト

「三浦半島」と「イタリア半島」の細長く南東に伸びているブーツ型の形・傾き、豊かな漁場でとれる魚介類や温暖な気候を生かした農作物などの類似点から、イタリアのイメージを通じて、三浦半島の魅力を発信するプロジェクト。横須賀市在住料理研究家 長谷川りえ氏の発案により平成28年度末より展開を開始し、三浦半島内飲食店に参加を募り、三浦半島産食材を使用したイタリア料理の提供や、地域生産者と連携した収穫体験ツアーなど、プロジェクトのPRをしている。

問合せ先

神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター

企画調整部長 宮﨑
電話 046-823-0267

企画調整課長 原田
電話 046-823-0269