センター所長による礼状交付式を実施しました

掲載日:2019年1月28日

交付式の概要

 平成30年12月11日、県が所有する緑地で保全活動※に尽力する団体に対して、日ごろの感謝の意を表するため、神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター所長より礼状を交付しました。

 ※平成29年6月に策定した「県民参加による県有緑地の保全活動に関する指針」に基づき、県民の方たちがボランティアとして、草刈や竹林整備を実施。平成31年1月現在、9団体が活動中。

受賞団体

 受賞団体は以下のとおりです。 ※一年を超える活動実績を有する団体に交付しました。

  • (1)宗教法人 明月院
  • (2)「北鎌倉湧水ネットワーク」
  • (3)「鎌倉いきもの会議」
  • (4)「山ノ内明月会町内会」
  • (5)「獅子舞の森を守る会」
  • (6)「鎌倉常盤山の会」

礼状交付式

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa