横須賀三浦地域に係る県の計画

掲載日:2019年5月7日

かながわグランドデザイン 第2期実施計画【平成27年7月策定】

「かながわグランドデザイン基本構想」で掲げた基本理念や将来像の実現に向け、県の重点政策を横断的にまとめた23のプロジェクトを中心に2015(平成27)年度から2018(平成30)年度までの取り組みを示しました。

県の重点政策を分野横断的にまとめ、ねらいや具体的な取組み、工程を示した「プロジェクト編」と、県の政策の全体像を総合的に示す「主要施策」などをまとめた「主要施策・計画推進編」で構成しています。

 かながわグランドデザイン【平成24年3月策定】

県では、県政運営の総合的・基本的指針を示す総合計画として、2007(平成19)年に「神奈川力構想・基本構想」及び「神奈川力構想・実施計画」を策定し、将来の人口減少社会を見据えた着実な備えを進めてきました。
しかし、2011(平成23)年3月に発生した東日本大震災及び福島第一原子力発電所の事故は、国難とも言える未曾有の被害をもたらし、県民生活や経済活動などの様々な局面に影響を与えたことから、社会環境が変化しました。
そこで、こうした影響などを踏まえて総合計画の見直しを行い「かながわグランドデザイン」の「基本構想」と「実施計画」をとりまとめました。

地域重点事業

 
【過去の計画】

地域づくり推進プラン【平成19年9月策定、平成21年3月変更】

横須賀三浦地域県政総合センターのページにもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。