横浜マリノス株式会社と「未病対策の推進」及び「スポーツ振興」に関する連携協定を締結します!
~本県初となるプロスポーツチームとの協定締結~

掲載日:2018年7月24日
2018年07月24日
記者発表資料

県では、県民の皆さまが「食」「運動」「社会参加」を通じて、より健康な状態となることを目指す「未病改善」の取組みを推進しています。このたび、県は、横浜マリノス株式会社と協定を締結し、「未病対策」及び「スポーツ振興」の分野で、連携・協力した取組みを進めていくこととしました。
この協定の締結式を、平成30年7月28日(土曜日)に日産スタジアムで行いますので、お知らせします。また、本日、横浜マリノス株式会社において同様の記者発表を行います。

1 協定の目的

神奈川県と横浜マリノス株式会社は、連携協定の締結を機に、未病対策やスポーツ振興の分野で、連携・協力し、誰もが生き生きと暮らせる社会の実現に資することを目指します。

2 協定の内容(連携・協力する事項)

(1) 未病対策の推進に関すること

 横浜F・マリノス主催試合における「未病改善」の普及啓発

 「マイME-BYOカルテ」の広報普及

 観戦用シートの提供

(2) スポーツ振興に関すること

 横浜F・マリノス主催試合における「かながわパラスポーツ」の普及啓発

 「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念のスポーツを通じた普及啓発

 障がい者を対象としたサッカー教室の開催

3 協定締結式

(1) 日時

 平成30年7月28日(土曜日) 17時4分から17時8分まで

(2) 場所

 日産スタジアム グラウンド(横浜市港北区小机町3300)

(3) 出席者

 神奈川県知事 黒岩 祐治

 横浜マリノス株式会社 代表取締役社長 古川 宏一郎

(4) 取材について

 協定締結式当日の取材を希望される方は、次の問合せ先の健康増進課までご連絡ください。

問合せ先

協定の締結及び未病対策の推進に関すること

 健康医療局保健医療部健康増進課

 未病対策担当課長 鎌倉 電話 045-210-4747

 認知症戦略グループ 松谷 電話 045-285-0735

スポーツ振興に関すること

 スポーツ局スポーツ課

 課長 櫻山 電話 045-285-0791

 副課長 太田 電話 045-285-0793