かながわ女性の健康・未病Week2020について
~女性の健康・未病を楽しく知っていただくイベント等を実施します~

掲載日:2020年1月23日
2020年01月23日
記者発表資料

神奈川県では、国の定める「女性の健康習慣」に合わせて、毎年3月1日~8日を「かながわ女性の健康・未病Week」として、民間企業等、様々な主体と連携しながら、女性の健康課題を普及啓発し、女性の未病改善の取組みを応援しています。今回、次のイベントを開催しますのでお知らせいたします。

1 「かながわ女性の健康・未病Week2020における主な取組み

かながわ女性の健康未病改善フェア IN みなとみらい 2020~未来の自分への贈り物 美カラダづくり~

(1)日時:令和2年3月1日(日曜日)10時30分から16時00分

(2)場所:横浜ワールドポーターズ6階イベントホールAほか
 (横浜市中区新港二丁目2番1号)

(3)主催:神奈川県

後援:厚生労働省、神奈川県医師会、神奈川県産婦人科医会など

(4)内容:

 ①骨健康度や肌年齢など、普段できない各種測定、相談(参加自由)

 ②女性がイキイキと過ごすためのヒントを学ぶ4講座(事前申込制)

 詳細は、別紙チラシ(PDF:1,172KB)をご確認ください。

2 関連イベント

未病女子セミナー2020~イキイキと過ごすために健康と美を考えよう~
司会:FMヨコハマDJ MITSUMI氏 鈴木まひる氏

(1)日時:令和2年3月28日(土曜日)10時00分から12時15分
(10時00分受付開始、10時30分セミナー開始)

(2)場所:TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー
(横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号横浜ランドマークタワー25F)

(3)主催:大塚製薬株式会社・神奈川県/協力:FMヨコハマ

(4)対象:神奈川県在住・在勤の女性 定員130名(応募多数の場合は抽選となります)

(5)内容:医師及びME-BYOSTYLEアンバサダーによる「健康」と「美」に関するセミナー
 ※終了後、ご希望の方はFMヨコハマのスタジオ見学が可能です

(6)申込方法:2月1日よりFMヨコハマ オフィシャルホームページより受付開始

3 取材対応

取材を希望される方は、直接会場へお越しください。

 

ME-BYO(未病)とは

「未病」とは、健康と病気を二分論の概念で捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものとして捉え、この全ての変化の過程を表す概念です。

grad

未病改善3つの取組み

未病改善の基本は「食」「運動」「社会参加」の3つの取組です。
「食」は、毎日の食生活を見直し、健康的な食生活へ改善すること。オーラルフレイル※対策も重要です。
「運動」は、日常生活にスポーツや運動を取り入れること。質の良い睡眠も重要です。
「社会参加」は、ボランティアや趣味の活動等で他者と交流し、社会とのつながりを持つこと。
※ 心身の機能の低下につながる口腔機能の虚弱な状態

torikumi

問合せ先

健康医療局保健医療部

未病対策担当課長 鎌倉
電話045-210-4747

健康増進課未病対策グループ 采女
電話045-210-4746

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。