主食・主菜・副菜をそろえた食事の推進

掲載日:2020年9月9日

おいしく楽しく食べて自分にあった体重を維持しよう!

 本県では、かながわ健康プラン21(第2次)の目標に向けた取組を推進するため、

特定給食施設等の働く世代を対象とした栄養改善普及運動(そろえて食べてスマイルスリー)

・地域住民の方々を対象とした生活習慣病対策事業

・食品の栄養表示の普及啓発

等を実施し、主食・主菜・副菜をそろえた食事を推進しています。

※そろえて食べてスマイルスリー:「主食・主菜・副菜を組み合わせた食事が1日2回以上の日がほぼ毎日の者の割合の増加」を推進するための標語です。働く世代などの栄養・食生活の改善を働きかける栄養改善普及運動に取り組んでいます。

 

 自宅で食事をする方、外食を利用する方などの栄養バランスへの配慮や、高齢者の低栄養対策等でも活用いただけるよう、BMIによる体重管理と主食・主菜・副菜をそろえた食事に関するリーフレットを作成しました。ぜひ、ご活用ください。

   eiyo

おいしく楽しく食べて自分にあった体重を維持しよう!(PDF:1,204KB)

栄養改善普及運動「そろえて食べてスマイルスリー」のページはこちら

関連リンク

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。