お孫さんと一緒に運動教室 ~楽しく認知症未病改善~(参加費無料・要事前申込)

 認知症の方は、2025年には全国で約700万人、神奈川県でも約45万人に達すると見込まれています。また、認知症のリスクを軽減(認知症未病改善)させるためには、「食・運動・社会参加」を中心とする生活習慣の改善が大切ということが分かっています。
 そこで県と湘南ベルマーレは、高齢者の方々がお孫さんと一緒に楽しみながら参加できる運動プログラムとして、「お孫さんと一緒に運動教室 ~楽しく認知症未病改善~」を平塚市で開催します。
 また、認知症の方に多くみられる症状を疑似体験できる「認知症VR体験会」を併せて行います。

開催期間

2020年2月9日
(日曜)11時30分~13時10分
【スケジュール】
11時15分~ 受付
11時30分~12時30分(60分) 運動プログラム
12時40分~13時10分(30分) 高齢者:認知症VR体験会、子ども:運動プログラム

開催場所

名称

トッケイセキュリティ平塚総合体育館 第2体育室

所在地

平塚市大原1-1

対象

高齢者とお孫さん(3歳から小学生程度)の2名1組で参加できる方
※ 軽いジョギングやサッカーボールを使用した運動など、軽度の運動ができる方

募集人数

20組40名

費用

無料(交通費等は各自でご負担ください)

申込方法

次の湘南ベルマーレ申込フォームからお申し込みください。参加の可否については随時メールにて返信します。

問合せ先 ベルマーレフットボールアカデミー 電話0463-25-5800

申込フォーム

主催者等

神奈川県

注意事項

・本教室は、認知症のリスク軽減に向けた取組みとして実施するもので、サッカーの技術力向上を目指すものではありません。
・プログラム実施中に神奈川県及び湘南ベルマーレが写真・動画等の撮影を行います。撮影した写真・動画等は、神奈川県及び湘南ベルマーレのHP等、各種広報に使用させていただく場合がありますので、予めご了承ください。
・報道機関等の取材が入る場合、当日開始前にお知らせしますので、取材を拒否される場合は主催者にお声掛けください。お知らせが無かった場合、上記対応に同意したものとさせていただきますのでご了承ください。
・会場内で参加者や保護者の方々が写真・動画等を撮影される場合、特に撮影した写真・動画等をインターネット上に公開する場合には、他の参加者の顔が写らないようにする、撮影時に同意を得る等のご配慮をお願いします。
・イベント保険へは加入しますが、保険適用内での保障となります。

ME-BYO(未病)の概念

「未病」とは、健康と病気を二分論の概念で捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものとして捉え、この全ての変化の過程を表す概念です。

未病改善3つの取組み
未病改善の基本は「食」「運動」「社会参加」の3つの取組です。
「食」は、毎日の食生活を見直し、健康的な食生活へ改善すること。オーラルフレイル※対策も重要です。
「運動」は、日常生活にスポーツや運動を取り入れること。質の良い睡眠も重要です。
「社会参加」は、ボランティアや趣味の活動等で他者と交流し、社会とのつながりを持つこと。
※ 心身の機能の低下につながる口腔機能の虚弱な状態