第2回認知症を身近に考えるパネル展

9月17日(火曜)から20日(金曜)まで座間市役所及び周辺施設で、認知症イベントが開催されます。イベントは、認知症の方の作品やパネルの展示、関連図書コーナー、認知症に関する相談コーナー、県の認知症VR体験ブース等の出展(ブース出展は18日(水曜)のみ)等があります。認知症に対する理解を深めることができますので、ぜひ御参加ください。
※県では、市町村と連携して、認知症への「備え」として、「食・運動・社会参加」といった生活習慣を見直す未病改善の取り組みを進めています。

開催期間

2019年9月17日から2019年9月20日
9時~17時(20日のみ12時まで)

開催場所

名称

座間市役所等

所在地

座間市緑ケ丘1丁目1−1

内容

座間市役所等各施設にて、それぞれ次の内容を予定しております。

【座間市役所市民ホール】
・認知症を身近に感じるためのパネル展・相談コーナー
・認知症ご本人による作品展・カフェ(有限会社ふれんどりぃ)
・認知症ケアパス、各種教室案内、各種リーフレットの配布

【座間市社会福祉協議会】
・メッセージボード

【座間市内の各地域包括支援センター】
・認知症に関する相談

【座間市立図書館】
・関連図書コーナー
・認知症ご本人による作品展

【座間市立市民健康センター】9月18日(水曜)9時~17時(12時~13時を除く)
<出展ブース>
・認知症VR体験(株式会社朝日新聞社)
 →当日、9時から会場にて1日分の整理券の配布を開始します(無くなり次第終了)
・音楽レクリエーション体験(一般社団法人日本音楽レ・クリエーション指導協会 認定講師 堀越 美和氏)
 →こちらの体験については、13時30分からの開始となります。
・糖化度測定(日本調剤株式会社)

費用

無料

申込方法

事前申込不要

主催者等

主催:座間市
協賛:有限会社ふれんどりぃ(介護事業所)、社会福祉協議会、神奈川県
協力:地域包括支援センター、図書館

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。