医食農同源の取組み

掲載日:2018年3月30日

医食農同源の取組み

医食農同源の取組みとは

若い人も高齢者も、元気で健康に暮らすことができるよう、地産地消や食育等を通した医・食・農が連携した取組みが求められています。そこで、医・食・農の各分野の専門家などにより、医食農同源のあり方を研究するとともに、その一環として、生活習慣病予防に役立つ高機能性を有する県内産農産物を活用したレシピの開発を行い、病気にならない健康づくりを目指します。

※「医食農同源」・・・病気の治療するのも、日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことのできないもので、源は同じだという考えに、さらに食材等を育てる「農」を取り込んだ健康観。

かながわの医食農同源レシピ集

食事を中心に高齢者も病気にならずに元気で健康に暮らせるよう、この度、「かながわの医食農同源レシピ集」を作成いたしました。
 神奈川県産の旬の食材を活用でき、家庭で手軽に食生活の改善に取り組むことのできるレシピ集となっています。

hyoushi

 【特 徴】
 1 県産の食材を活用したレシピを季節ごとに掲載
(1) 春の食材・・・キャベツ、たけのこ
(2) 夏の食材・・・玉ねぎ、トマト、かぼちゃ
(3) 秋の食材・・・長芋とマグロ、そば
(4) 冬の食材・・・大根、湘南ゴールド
(5) 通年使用できる食材・・・豚肉
 2 メニューごとに健康づくりのポイント等を紹介
 3 バランスの良い食生活のポイントを紹介
 4 旬の食材の機能や主な産地を掲載
 5 各レシピの栄養価(エネルギー・たんぱく質・脂質・炭水化物・塩分)を掲載

※ レシピ集の内容はコチラからどうぞ!!

また、冊子版を本庁舎売店(収入証紙等販売所)等にて896円で販売していますので、ぜひご活用ください!

※ レシピ集販売取扱店はコチラ!

医食農同源研究会

食を中心とした病気にならないための取組みを支援するため、医・食・農の各分野の専門家等で、高機能性食品の研究や漢方理解促進のあり方など、医食農同源の取組みについての検討を行います。

医食農同源研究会の概要はこちら

県立保健福祉大学の研究成果について

県立保健福祉大学において高機能性食材の機能性の検証を行っています。

研究結果についてはこちら(保健福祉大学のホームページに移動します。)

「医食農」(医食農同源普及啓発チラシ)

医食農同源のイベント、医食農同源メニューなどを発信しています。

 「医食農」 平成29年 秋号 (平成29年1月19日) [HP版][PDF版/1.22MB]
・ 「医食農」 平成28年 秋号 (平成28年10月21日)[HP版][PDF版/863KB]
・ 「医食農」 平成28年 夏号 (平成28年7月28日) [HP版][PDF版/2.29MB]
・ 「医食農」 平成28年 春号 (平成28年5月18日)[HP版][PDF版/1.52MB]
・ 「医食農」 平成28年 冬号 (平成28年1月12日) [HP版][PDF版/236KB]
・ 「医食農」 平成27年 秋号 (平成27年10月19日)[HP版][PDF版/306KB]
・ 「医食農」 平成27年 夏号 (平成27年6月26日) [HP版][PDF版/324KB]
・ 「医食農」 平成27年 春号 (平成27年4月20日) [HP版][PDF版/1.06MB]
・ 「医食農」 平成26年 冬号 (平成26年12月25日)[HP版][PDF版/1.9MB]
・ 「医食農」 平成26年 秋号 (平成26年9月30日) [HP版][PDF版/105KB]
・ 「医食農」 平成26年 夏号 (平成26年6月30日) [HP版][PDF版/669KB]
・ 「医食農」 平成26年 春号 (平成26年4月11日) [HP版][PDF版/1.03MB]
・ 「医食農」 平成25年 冬号 (平成25年12月23日)[HP版][PDF版/677KB]
・ 「医食農」 平成25年 秋号 (平成25年9月28日) [HP版][PDF版/508KB]
・ 「医食農」 平成25年 夏号 (平成25年6月27日) [HP版][PDF版/168KB]
・ 「医食農」 平成25年 春号 (平成25年4月12日) [HP版][PDF版/181KB]

各直売センターオリジナルの医食農同源レシピ集(農業振興課)

農業振興課では、平成25年度より、地産地消による医食農同源への理解を図るため、県内の大型農産物直売センターにおいて、直売センター従業員などを対象とした研究会と、各地域の食材を活用したレシピによる試食・PRイベントを開催しています。

医食農同源レシピ集についてはこちら(農業振興課のホームページに移動します。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。