神奈川県における受動喫煙の現状(平成19年度)

掲載日:2018年2月27日

平成19年度「受動喫煙に関する県民意識調査」及び「受動喫煙に関する施設調査」結果報告

神奈川県では、「がんにならない・負けない 神奈川づくり」を目指して、総合的ながん対策を進めていますが、がん発生の大きな要因とされているたばこの健康影響、特に受動喫煙による健康影響から県民を守るため、「公共的施設における禁煙条例(仮称)」の制定に向けた検討を進めています。

そこで、検討に当たっての基礎資料を得ることを目的に、昨年10月に県民の皆様及び施設管理者の方々のご意見をお聞きする調査を実施し、12月に単純集計結果を速報として発表したところです。

この度、「神奈川県における受動喫煙の現状」として報告書を取りまとめましたので、ここに掲載し公表いたします。

このページの先頭へもどる


結果報告書

目次

第1部 調査の概要

  1. 調査目的
  2. 調査内容
  3. 調査設計
  4. 回収結果
  5. 結果の集計にあたって
  6. 県民調査の回答者のプロフィール
  7. 施設調査詳細
  8. その他

第2部 調査結果の概要

県民調査

  • 第1章 受動喫煙の認知度
  • 第2章 受動喫煙の曝露状況
  • 第3章 受動喫煙に対する意識行動
  • 第4章 健康増進法施行後の受動喫煙防止対策
  • 第5章 今後の受動喫煙防止対策について
  • 第6章 喫煙状況

施設調査

  • 第1章 受動喫煙の認知度
  • 第2章 健康増進法第25 条(受動喫煙の防止)の認知度
  • 第3章 受動喫煙防止対策の実施状況
  • 第4章 今後の受動喫煙防止対策の実施予定
  • 第5章 受動喫煙防止を進めるために行政に望むこと

第3部 調査結果の詳細

県民調査

  • 第1章 受動喫煙の認知度
  • 第2章 受動喫煙の曝露状況
  • 第3章 受動喫煙に対する意識行動
    • (1) 受動喫煙に対する意識
    • (2) 受動喫煙に対する行動
    • (3) 受動喫煙の健康影響に対する意識
  • 第4章 健康増進法施行後の受動喫煙防止対策
    • (1) 健康増進法第25 条の認知度
    • (2) 法施行後の受動喫煙防止対策状況
  • 第5章 今後の受動喫煙防止対策について
    • (1) 条例による公共的施設での喫煙規制の賛否
    • (2) 賛成理由
    • (3) 反対理由
    • (4) 条例による喫煙規制が望ましい施設
    • (5) 受動喫煙を進めるために行政に望むこと
  • 第6章 喫煙状況
    • (1) 喫煙状況
    • (2) 喫煙時に気を付けていること

施設調査

  • 第1章 受動喫煙の認知度
  • 第2章 健康増進法第25 条(受動喫煙の防止)の認知度
  • 第3章 受動喫煙防止対策の実施状況
    • (1) 受動喫煙防止対策の実施状況
    • (2) 実施理由
    • (3) 実施開始時期
    • (4) 利用者の反応
    • (5) 従業員の反応
    • (6) 実施後の利用者数や売り上げの変化
    • (7) 未実施理由
  • 第4章 今後の受動喫煙防止対策の実施予定
    • (1) 今後の実施予定
    • (2) 予定している対策内容
    • (3) 対策を予定している理由
    • (4) 今後対策を進める予定がない理由
  • 第5章 受動喫煙防止を進めるために行政に望むこと

第4部 自由意見

  • 第1章 受動喫煙防止対策についての自由意見(県民調査)
  • 第2章 受動喫煙防止対策についての自由意見(施設調査)

付属資料

  • 付属資料1 質問と回答(単純集計結果)
  • 付属資料2 主要統計表(県民調査)

このページの先頭へもどる


このページの先頭へもどる


このページの先頭へもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。