受動喫煙防止県民フォーラム「スモークフリー」実施結果(平成22年度)

掲載日:2018年2月27日

(1)県民フォーラム概要

  • 名 称 受動喫煙防止県民フォーラム「スモークフリー」
  • 日 時 平成23年2月6日(日)13:00~15:30
  • 会 場 神奈川県民ホール小ホール
  • 主催等 主催:神奈川県(たばこ対策課)

内容

オープニングコメント

  • 横浜Fマリノス中澤佑二選手からのビデオメッセージ
  • 神奈川県知事松沢成文

行政報告

  • ~「公共的施設における受動喫煙防止条例」施行状況等について~

パネルディスカッション~『「スモークフリー」な神奈川の未来のために』~

  • 玉巻弘光さん(コーテ゛ィネーター)(東海大学法学部教授・県たばこ対策推進検討会座長)
  • 水嶋春朔さん(横浜市立大学医学部教授)
  • 鹿毛勇太さん(横浜市立大学医学部4年)
  • 牧野ひとみさん(神奈川県立橋本高校養護教諭)
  • 佐伯藍さん(神奈川県立橋本高校2年)
  • 松沢成文神奈川県知事

 フォーラム1フォーラム2

神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例と各大学における現状調査報告

  • 横浜市立大学医学部学生鹿毛勇太さん

高校生が考えるたばこの問題について発表

  • 神奈川県立橋本高校2年上原悠平さん

来場者166名

(2)参加者アンケート結果

性別

  • 男:54名
  • 女:32名
  • 不明:1名
  • 計87名(回収率52.4%)

年齢 

人数

10代

1

20代

7

30代

8

40代

19

50代

32

60代

12

70代以上

8

87

居住地

居住地人数
横浜市37
川崎市5
相模原市4
横須賀市4
鎌倉市
藤沢市4
小田原市1
茅ヶ崎市2
三浦市1
厚木市1
大和市1
座間市1
綾瀬市1
茨城県1
東京都1
その他12
87

フォーラムの開催を何で知りましたか?(複数回答可)

  •  県HP:8名
  • 県広報:16名
  • ポスター・ちらし:11
  • 名関係団体:14名
  • 職場:24名
  • 知人・友人:22名
  • その他:6名

フォーラムに参加したきっかけは何ですか。(複数回答可)

  • テーマ:36名
  • パネリスト:12名
  • 受動喫煙対策への関心:33名
  • 自身の活動・生活の参考のため:23名
  • 行政報告への関心:13名
  • その他:6名

本日のパネルディスカッションは参考になりましたか。

選択肢回答数
参考になった70
参考にならなかった3
どちらとも言えない1

理由

<参考になった>

  • 高校生や大学生など若い世代の意見や研究成果に関心した。参考になった(15)
  • 地域社会での意識の向上が必要だということがわかった。(4)
  • 様々な立場からの意見が聞けて参考になった(3)
  • ぜんそくの友人に対して配慮が欠けていたと気づかされた(1)
  • 条例の状況を行動的に調査することの重要性が認識できた(1)

<参考にならなかった>

  • 既に聞いたことのある情報が多かった(1)

4月から施行された「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例」についてどのような形でお知りになりましたか。

 
選択肢回答数
県のたより40
市町村の広報紙12
新聞報道35
県提供のテレビ・ラジオ7
県提供以外のテレビ・ラジオ13
タウン紙など 4
雑誌2
街頭キャンペーン 8
県が主催する講演会や説明会10
リーフレット12
ポスター17
県のホームページ 21
県以外のホームページ2
家族・友人からの情報10
加入している団体等からの情報19
その他7

条例の内容をさらに普及していくためにどのような施策が有効だと思いますか?

選択肢回答数
今回のようなフォーラム・講演会22
キャンペーン等によるチラシの配布31
事業者へ事業者への説明会の説明会55
その他21

「その他」の内訳

  • 各種メディアを活用した広報(8)
  • 校等における教育、情報発信(3)
  • 投票会場や受験会場での周知(1)
  • 草の根運動的な受動喫煙防止対策の推進(2)
  • 条例対象施設への表示やポスターの掲示(2)
  • 有名人による喫煙は格好悪いというアピール(1)
  • 非喫煙者への意識付け(1)
  • 他の自治体での条例施行(1)

受動喫煙防止を効果的に進めるために行政に期待することは何ですか。

選択肢 回答数
受動喫煙による健康への悪影響についての普及啓発 51
喫煙者へのマナー向上のための普及啓発32
禁煙を希望する喫煙者への禁煙支援や未成年者への喫煙防止教育45
施設の管理者等が実施する受動喫煙防止対策への経済的・技術的支援29
県受動喫煙防止条例の円滑な施行13
受動喫煙防止のための規制の強化30
行政としての取組みは十分である4
その他 8

「その他」の内訳

  • 民間団体や市民レベルの運動と行政の連携した取組み(2)
  • 喫煙者に対する啓発の推進(2)
  • 非喫煙者の意識の向上(1)
  • 喫煙所の充実(1)
  • 条例の階層化をなくし、禁煙化の推進(1)

アンケートの質問と回答はこちら

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa