19年度福祉統計10-1表から10-6表についての説明

掲載日:2020年4月23日

10-1表から10-6表(社会福祉施設等調査)についての説明

この調査は、厚生労働省大臣官房統計情報部が平成18年10月1日現在で行った社会福祉施設等調査のうち本県関係を集計したものである。

なお、調査対象は次に掲げる施設の全数である。

(1)生活保護法による保護施設

(2)老人福祉法による老人福祉施設

(3)身体障害者福祉法による身体障害者更生援護施設

(4)売春防止法による婦人保護施設

(5)児童福祉法による児童福祉施設

(6)知的障害者福祉法による知的障害者援護施設

(7)母子及び寡婦福祉法による母子福祉施設

(8)精神保健法による精神障害者社会復帰施設

(9)その他の社会福祉施設(授産施設、宿所提供施設、盲人ホーム、無料低額診療施設、隣保館、へき地保健福祉館、へき地保育所、地域福祉センター、老人憩の家、 老人休養ホーム、有料老人ホーム)

 
  • 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)、通所介護事業所、短期入所生活介護事業所については、「平成18年介護サービス施設・事業所調査」(厚生労働省大臣官房統計情報部発行)により把握した数値を掲載している。
  • 従事職員数は、常勤換算従事職員者数(常勤の兼務及び非常勤について、その服務に従事した1週間の勤務時間を当該施設の通常の1週 間の勤務時間で除し、小数点以下第1位で四捨五入した数と常勤者の専従職員数の合計)である。
  • 数値は四捨五入のため、内訳の合計が総数に合わない場合がある。
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa