事業所の健康づくり支援事業

掲載日:2018年3月5日

事業所の健康づくりを応援します!

事業所の健康づくりに取り組む事業主さんを応援します。
 地元の保健福祉事務所(保健所)を活用し、事業所の健康づくりをすすめませんか。

事業内容

県の保健福祉事務所の保健師等が事業所に訪問し、事業主さんが行う従業員の健康管理や職場環境づくりのご相談に応じます。

 例えば…

 ○ 従業員の健康づくりに取り組みたいが、何をしたらよいか分からない。

 ○ 健康づくりに関しての情報を知りたい。

 ○ 喫煙者が多いので、たばこ対策について助言がほしい。

 ○ がん治療を受けながら仕事をしている従業員がいるので、がん検診などの情報を教えてほしい。

 ○ 従業員向けに、生活習慣病の予防や食生活の改善など、よい生活習慣を身につけるための講話をしてほしい。
 
 等のご相談に応じます。


 従業員が「元気で安全に働ける職場」=「健康経営」を一緒にめざしませんか?
 健康経営とは、「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」との基盤に立って、従業員の健康管理・健康づくりの推進を行うことです。(参考:NPO法人健康経営研究会)
 単に、医療費の節減のみならず、生産性の向上、従業員の健康管理の強化、安全配慮義務の遂行等の経営的な効果が期待できます。

 

生産性の向上

 

 

対象事業所

県内(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市を除く)に所在する従業員50人未満の事業所。

申込方法

1 下記ちらし(申込書)の各欄を記入してください。

 2 記入した申込書をFAXしてください。(FAX 045-210-8857)

 3 後日、健康増進課からご連絡します。

ちらし【事業主の皆さまへ】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。