大塚製薬と共同で食育冊子を作成しました

掲載日:2019年5月16日

 県と大塚製薬株式会社は、平成28年9月1日、「連携と協力に関する包括協定」を締結し、女性向けに健康課題を啓発する「未病女子対策」などの「未病を改善する」取組をはじめ、様々な分野で積極的に連携・協力した取組を進めています。
 このたび、「未病を改善する」取組として、未病改善ヒーローミビョーマンを活用した食育冊子「朝食を食べよう」を作成しました。冊子は県内の全小学校5年生に配布されています。

食育冊子「朝食を食べよう」

 shokuiku(PDF:722KB)

本資料は本ホームページ上でご覧いただくほか、印刷して使用することもできます。
ただし、使用する際は、内容、デザイン、ロゴ等の編集、改変は行わないでください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。